ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新居浜市議会 > 2 「四国一子育てにやさしいまち」の実現に向けて/ (4) ふわふわドームの設置について
本会議インターネット中継 
本会議会議録 
一般質問検索システム 
委員会会議録
コンテンツ

議会事務局 
〒792-8585 愛媛県新居浜市一宮町一丁目5番1号
新居浜市役所(6階)
直通
Tel:0897-65-1320
Tel:0897-65-1321
Fax:0897-65-1322
E-mail:gikai@city.niihama.lg.jp


2 「四国一子育てにやさしいまち」の実現に向けて/ (4) ふわふわドームの設置について

議員氏名

永易英寿

本会議年

平成30年

定例会月

9月

内容

(質問)
○次に、子育て世代への遊び場の創出についてお伺いいたします。
 滝の宮公園や黒島海浜公園、山根公園などの都市公園などの中から、どこか1カ所を市外からの観光向けに特化し、子供たちに愛され、大人気のふわふわドームを整備してはいかがでしょうか。
 ふわふわドームとは、雲の上にいるような白い山型のトランポリンですが、非常に集客力があり、ふわふわドームがある公園はどこも子供たちの楽しそうな声と笑顔で活気があふれています。
 未就園児から小学校高学年までの子供たちが安全に楽しめる遊具の設置をお願いいたします。御所見をお伺いいたします。
(建設部長答弁)
○建設部長(赤尾恭平)(登壇) ふわふわドームの設置についてお答えをいたします。
 まず、観光向けに特化した公園についてでございます。
 御質問にございました滝の宮公園、黒島海浜公園、山根公園につきましては、昨年度策定いたしました新居浜市観光振興計画の中で、大型複合遊具や幼児専用遊具の整備を検討するなど、子供を持つファミリー層に向け積極的な活用を図る公園として位置づけをいたしております。
 その中で、滝の宮公園につきましては、今年度、大型複合遊具の整備も含めたリニューアル計画を検討してございます。ふわふわドームにつきましても、整備する大型遊具の一候補として検討してまいりたいと考えております。
(再質問)
○15番(永易英寿)(登壇) 今回、滝の宮公園や黒島海浜公園、山根公園等でいろいろ大型遊具を検討していただいて、ありがとうございます。
 他市、他県では、例えば国土交通省が官民連携による都市公園魅力向上ガイドラインを出しておりまして、その中で、民間事業者とのノウハウを生かしたサービスの向上やにぎわいづくり、パークマネジメント等についても記載されておりまして、例えば大阪城公園とか大阪の天王寺公園とかというところは、非常に民間事業者のノウハウを生かした事業展開をしておりますが、新居浜市として、今後、都市公園の維持管理等を行う上で、民間事業者等との協力関係についてはいかにお考えでしょうか。
(建設部長答弁)
○建設部長(赤尾恭平)(登壇) 公園についての官民連携についてというようなことでございますが、先般の議会におきまして、都市公園についての民間参入ができるような条例改正を行ってございます。今回のリニューアル計画の中で、それも含め、参加の可能性、それからどういうものに参加をしていただくかというようなことも含め、検討をしてまいりたいというふうに考えてございます。








































このページのトップへ