ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 文化振興課 > こどもふるさと写生大会を実施しました!

こどもふるさと写生大会を実施しました!

梅雨入りしたにも関わらず晴天となった6月3日(日曜日)、こどもふるさと写生大会を実施しました。

あかがねミュージアムをはじめ、人の広場や、駅の出逢いロードから見た線路など、ふるさと新居浜を感じられる場所でスケッチを行いました。

楽しく、真剣に、そして暑さに負けず1枚の絵を仕上げることができました。

細かなところまで観察し、芝や銅の微妙な色合いを絵の具などで上手に表現しており、大人も顔負けの作品がたくさんできました。

参加した児童の全作品は、あかがねミュージアムにて展示しますのでぜひご覧ください!

写生大会の様子

あかがねミュージアムの外観を描きました。

芝生や銅の色を表現するのが難しかったようで、

たくさんの色を混ぜ合わせながら丁寧に色付けをしていました。

芝生での様子

 

人の広場では、噴水やモニュメントを描きました。

特徴的な形を丁寧に下書きしている様子がみえました。

人の広場での様子

 

太鼓台ミュージアムでは、画用紙いっぱいに太鼓台を描き、

迫力のある絵が多く見られました。

太鼓台ミュージアムでの様子

 

駅の出逢いロードでは、普段上から見ることのない線路や、

貨物列車、電車を一生懸命描きました。

出逢いロードでの様子

 

今回の写生ポイントをまとめたマップを作成しました。

こちらはなんと、新居浜文化協会の先生による手描きのマップです。

マップ

マップはこちら [その他のファイル/1.13MB]

 

 

総勢115名の子どもたちが参加してくれました!

全体の様子

 

 

作品展示について

展示期間 7月7日(土曜日)~7月16日(月曜日)9時30分から21時まで

展示場所 あかがねミュージアム 1階アート工房

作品展案内

作品展案内はこちら [その他のファイル/759KB]


このページのトップへ