ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 別子銅山文化遺産課 > 旧端出場水力発電所3DCG等映像制作業務に係る公募型プロポーザルの結果について

旧端出場水力発電所3DCG等映像制作業務に係る公募型プロポーザルの結果について

旧端出場水力発電所3DCG等映像制作業務に係る公募型プロポーザルの結果について

 旧端出場水力発電所3DCG等映像制作業務に係る公募型プロポーザル(平成30年4月2日公告)の結果を公表します。

(1)決定日 平成30年4月27日(金曜日)

(2)提案者数 1者

(3)選定した受託候補者 株式会社ノトス

 


旧端出場水力発電所3DCG等映像制作業務に係る公募型プロポーザルの実施について

 

 明治45年に創業を開始した旧端出場水力発電所は、一般公開に向け平成30年度から耐震補強工事等に入る。そこで、3DCG等の素材を使用し、旧端出場水力発電所を精細に再現するとともに、旧端出場水力発電所の歴史的価値を観光客や市民に紹介する映像を制作するものです。

 


公募型プロポーザルの概要

1 件名 旧端出場水力発電所3DCG等映像制作業務

2 契約方式 公募型プロポーザル方式による随意契約

3 参加者の資格要件
 本プロポーザルに参加しようとする者は、平成30年度新居浜市入札参加資格審査申請書を提出し、「物品・役務」において、参加資格を有するものと認定されている者(認定期間が有効であること。)のうち、次の条件をすべて満たすものとする。
(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1 項の規定のほか、次の要件に該当しない者であること。
 ア 会社更生法(平成14年法律第154号) の適用を申請した後、同法に基づく裁判所からの更生手続開始決定がされていないこと。
 イ  民事再生法(平成11年法律第225号) の適用を申請した後、同法に基づく裁判所からの再生手続開始決定がされていないこと。
(3) 公募の日から契約締結日までの間のいずれの日においても、営業停止処分または新居浜市の指名停止措置若しくは競争入札参加資格の取消しを受けていないこと。
(4) 愛媛県内に本店、支店または営業所を有すること。
(5) 過去5年間(平成25年度から平成29年度まで)に、国または地方公共団体等が発注した3DCGを用いた産業遺産に関する映像制作等、類似業務の受託実績があること。
(6) 別子銅山の歴史に一定の知識を持っていること。

4 契約期間  契約締結日から平成30年10月31日(水曜日)まで

5 契約上限額 7,649,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

6 業務内容 旧端出場水力発電所3DCG等映像制作業務仕様書のとおり

7 応募の手続き 旧端出場水力発電所3DCG等映像制作業務に係る公募型プロポーザル実施要領に記載のとおり

8 スケジュール

主なスケジュール
項 目

期 日

公告日平成30年4月2日(月曜日)
質問書の受付開始平成30年4月2日(月曜日)
参加資格確認申請書及び質問書の提出期限平成30年4月9日(月曜日)
参加資格確認通知書の送付平成30年4月11日(水曜日)
質問書の回答期限平成30年4月11日(水曜日)
企画提案書の提出期限平成30年4月18日(水曜日)
プレゼンテーション及びヒアリング審査平成30年4月25日(水曜日)(予定)
審査結果の通知平成30年5月1日(火曜日)(予定)
業務委託締結平成30年5月上旬を予定

  新居浜市公告第38号 [PDFファイル/93KB]

  旧端出場水力発電所3DCG等映像制作業務に係る公募型プロポーザル実施要領 [PDFファイル/130KB]

  仕様書(旧端出場水力発電所3DCG等映像制作業務委託仕様書) [PDFファイル/102KB]

  仕様書別紙図面(平面図等) [PDFファイル/468KB]

  第1号様式 プロポーザル参加資格確認申請書 [Wordファイル/22KB]

  第3号様式 質問書 [Wordファイル/22KB]

  第4号様式 企画提案書提出届 [Wordファイル/21KB]

 

 

 


Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ