ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 別子銅山文化遺産課 > 「別子銅山産業遺産創造塾」について(平成30年度実施結果)

「別子銅山産業遺産創造塾」について(平成30年度実施結果)

事業の目的

平成24年度より3年間開催された、愛媛県東予地方局主催事業「Jrマイスター養成講座」は、郷土の誇りである近代化産業遺産「別子銅山」を語り続けるしくみづくりを行ってきました。

平成27年度から新居浜市で事業を引継ぎ、実施しています。新居浜市教育委員会が取り組んでいる小中学生を対象とした「ふるさと学習」の継続事業として、産業遺産についての学習の拡充を図るとともに、高校生などによる産業遺産とまちづくりを考える新たな取り組みとして、「郷土愛の醸成」と「次世代への継承(将来の語り部育成)」を目的としています。

講座概要 

 ・別子銅山の歴史的意義を学ぶ。

   ・別子銅山を活かしたまちづくりを考える。

 ・別子銅山の歴史を学ぶ「ふるさと学習」(小中学生)との連携による郷土を語るとともに、

  プレゼンテーションの技術を学び、ガイド(案内)できる人材育成。

  ・高校生などが産業遺産とまちづくりについて情報発信する。

 ・Jrマイスターとの交流会でネットワークをつくる。

講座日程 ・ 会場 

 日程(講義全4回) 予定 (天候状況等により、内容、時間を変更する場合があります)

   第1回講義  平成30年6月3日   (日曜日)  9時45分~17時30分 あかがねミュージアムほか現地   (終了) 

   第2回講義  平成30年6月16日(土曜日)  8時~17時   マイントピア別子端出場 ・ 東平地区 、 山根地区 (終了)  

   第3回講義  平成30年7月25日(水曜日) 14時~17時30分   山田社宅(星越町)ほか現地  (終了)

   第4回講義  平成30年8月7日  (火曜日)   9時~17時      山田社宅(星越町)ほか現地  (終了)

   適正審査・修了式 平成30年8月17日(金曜日) 9時~12時 (試験、プレゼン、修了式)  市役所会議室  

募集 (平成30年度募集は終了しました)

   募集条件   高校生  及び  大学生  10名程度  (大学生は多少名)

   市内在住または市内高校通学者で、高校生・大学生ともに、全日程参加できる人

応募用紙・その他

  ◆  募集チラシ・応募用紙    

    応募チラシ 平成30年度創造塾チラシ [PDFファイル/310KB]  

    応募用紙  平成30年度創造塾応募用紙 [PDFファイル/163KB]

  ◆ 名前、住所、学校名/学年、連絡先(携帯電話・メールアドレスなど)の必要事項を応募用紙に記入して、別子銅山文化遺産課  宛てに、Fax,メール等で提出してください。

  ◆ その他  実費負担として500円(保険代など)を、初回時に徴収予定。

平成30年度 実施結果

H30yamaneH30tonaru

H30ourezenH30syuuryou

平成29年度 実施結果

 H29-11H29-2

H29-3H29-4

平成28年度 実施結果

平成28年6月講座H28yamadakouza

平成28年度山田FWH28sikamori

平成28年8月プレゼン平成28年プレゼン審査

平成27年度 実施結果

FW星超7月12日6月山田社宅講義(都市計画)

H27プレゼン修了式

 

担当課

 新居浜市企画部 別子銅山文化遺産課 メールアドレス dozan@city.niihama.lg.jp


Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ