ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 学校給食課 > 平成24年度学校給食モニタリング事業の実施及び結果について

平成24年度学校給食モニタリング事業の実施及び結果について

東日本大震災により、放射性物質の拡散が心配されていますが、新居浜市でも学校給食については、食材の産地や個体検査などに注意を払い、安心安全な給食を提供しております。
しかし、学校給食の安全性をより確保するため、放射性物質の有無を把握する「学校給食モニタリング事業」を平成24年9月から25年1月まで実施し、その結果を順次公表いたします。
なおこの事業は文部科学省の委託を受け、愛媛県教育委員会が実施しております。

  1. 検査対象調理場 : 「新居浜市学校給食センター」
    新居浜市では各調理場とも共通の食材を使用しております。
  2. 検査方法 : 学校給食一食全体を定められた期間分(牛乳を除く)。
  3. 検査機関 : 愛媛県衛生環境研究所
  4. 分析方法 : ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法
  5. 分析項目 : 放射線セシウム134、放射線セシウム137
  6. 結  果

(ベクレル/kg)

期間

放射線セシウム
の合計

セシウム134

セシウム137

 第1回

 平成24年
9月5日~7日

 検出せず
(5.0未満)

検出せず
(5.0未満)

 検出せず
(5.0未満)

 第2回

9月10日~14日
(11日を除く)

検出せず
(5.0未満)

検出せず
(5.0未満)

検出せず
(5.0未満)

第3回

10月29日~
11月2日

検出せず
(5.0未満)

検出せず
(5.0未満)

検出せず
(5.0未満)

第4回

11月5日~
11月9日

検出せず
(5.0未満)

検出せず
(5.0未満)

検出せず
(5.0未満)

第5回

1月8日~
1月11日

検出せず
(5.0未満)

検出せず 
(5.0未満)

検出せず
(5.0未満)

第6回

1月15日~
1月18日

検出せず
(5.0未満)

検出せず 
(5.0未満)

検出せず
(5.0未満)

※検出限界値は5.0ベクレル/kgです。
※厚生労働省による基準値は一般食品:100ベクレル/kg、
牛乳:50ベクレル/kg、
飲 料 水;10ベクレル/kg、
乳児用食:50ベクレル/kg

この結果は以下のホームページでも公表されています。
学校給食モニタリング事業検査結果(愛媛県ホームページ)<外部リンク>
学校給食用牛乳につきましては、四国乳業(株)が一括して供給しており、保健所によ
る収去検査を毎月行っているため、今回の検査からははずしております。


このページのトップへ