ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地産池消の推進

新居浜市学校給食会では、地元の農産物や地元で栽培されたものを学校給食に採り入れています。

地域農産物を栽培されている方々をご紹介します。


(1)団体名:『はまっこ会』

平成23年から自校で炊飯している調理場と給食センターに地元産の新米を、また平成25年から、「だいこん・にんじん・さつまいも」を納入してくださっています。地元で摂れたおいしいお米と野菜を、できるだけ新鮮なうちに児童生徒に食べてもらいたいという気持ちで頑張ってくださっています。

 はまっこ会の皆さんはまっこかい


また平成27年度から、新しく地元産の食材を提供していただくことになりました市内の事業所を紹介いたします。

このような事業所が参加いただくことによって、学校給食の地産池消にさらに貢献していただいております。

(2)事業所名:就労継続支援A型事業所『スマイルラボ』

 提供食材:事業所近くで生産した、しいたけを事業所で加工し、「干ししいたけ」として市内全給食調理場に提供していただいております。

 栽培風景栽培風景

 加工風景加工風景

(3) 事業所名:就労継続支援B型事業所『社会福祉法人すいよう会』

 提供食材:事業所近くの畑で栽培した、減農薬野菜の「新玉ねぎ」を事業所周辺の川東地区の給食調理場に提供していただいております。

 栽培風景玉ねぎ栽培


このページのトップへ