ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 広瀬歴史記念館 > 特別企画展 別子銅山が育んだ社宅街II 住友山田社宅 ~鷲尾が夢見た理想の郊外住宅~

特別企画展 別子銅山が育んだ社宅街II 住友山田社宅 ~鷲尾が夢見た理想の郊外住宅~

令和元年度広瀬歴史記念館特別企画展
別子銅山が育んだ社宅街II 住友山田社宅 ~鷲尾が夢見た理想の郊外住宅~

 住友山田社宅は、鷲尾勘解治(別子鉱山常務取締役)によって、企業と地域社会が共存共栄の理念のもと、永続的に継続できる方策の一つとして、昭和4年から建設が始まり、その後、約80年にわたり住み続けられました。それは、郊外住宅の思想のもと、良好な住環境と高水準の住宅をめざした社宅で、単なる仮の住処ではなく、別子銅山とそれから派生した事業が共に永続することを希求する表れでもありました。
 近年、老朽化と耐震性の問題から社宅の大半は取り壊されましたが、別子鉱業所長宅、住友化学幹部社宅、共電幹部社宅など6棟が住友各社から新居浜市に寄贈され、保存活用が図られることとなりました。本企画展では、寄贈された幹部社宅を中心に、山田社宅の歴史的意義について紹介します。

会場
 新居浜市広瀬歴史記念館 展示館

会期
 令和元年11月2日(土曜日)から12月1日(日曜日)まで
※期間中の休館日
 11月4日(月曜日・振替休日)、11日(月曜日)、18日(月曜日)、25日(月曜日)

開館時間
 9時30分~17時30分 (入館は17時00分まで)

観覧料
 一般:550円
 団体(20名以上):440円
 市内在住65歳以上:270円
 各種障がい者手帳等をお持ちの方と介助者1名:270円
 18歳未満及び高校生、大学生等:無料

チラシ表  企画展チラシ裏

企画展チラシ表 [その他のファイル/380KB](ipeg)

企画展チラシ裏 [その他のファイル/563KB](ipeg)

 

≪関連イベント≫

第13回台所喫茶店「広瀬と音楽II」

 日時 令和元年11月2日(土曜日)・3日(日曜日) 10:00~16:00

 会場 旧広瀬邸

 料金 入館無料(飲食は有料)
     ※両日は、広瀬歴史記念館・旧広瀬邸を無料公開します。

  詳しくはこちら

記念講演会「住友山田社宅の歴史的意義」

 講師 末岡照啓(住友史料館副館長・広瀬歴史記念館特別顧問)

 日時 令和元年11月9日(土曜日) 13:30~15:00

 会場 高齢者生きがい創造学園

 料金 聴講無料(定員150名・申込不要)
     ※当日は、広瀬歴史記念館・旧広瀬邸を無料公開します。

  こちらもご参照ください。


このページのトップへ