ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 地域包括支援センター > 第1回 認知症講演会 を開催しました

第1回 認知症講演会 を開催しました

第1回 認知症講演会 を開催しました

 たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。認知症への理解を深め、認知症本人や家族の思いを学んでいただくことができました。また、パネル展示もたくさんの方にご覧いただき、地域の方々の活動を知っていただく良い機会となったと思います。ご協力、ありがとうございました。

【日時】  平成30年12月15日(土曜日) 13時30分~16時00分(13時00分開場)

【場所】  新居浜ウイメンズプラザ 3階 多目的ホール(新居浜市庄内町4-4-19)
     
【参加者】 260名

第1部【講演】 認知症について~今、知っておくべきこと~

認知症疾患医療センター 十全ユリノキ病院 武田 直也 院長をお迎えし、認知症に関する基礎知識から、最新情報までをお話しいただきました。

第2部【講演】 道しるべ~若年性認知症本人の想い、家族の思い~

越智 須美子さんをお迎えし、若年性認知症の夫への16年間の介護体験から、認知症本人の想いと、家族の思いをご講演いただきました。

著書:「あなたが認知症になったから。あなたが認知症にならなかったら。」越智須美子、越智俊二(中央法規出版)

認知症に関する活動の展示

新居浜市の認知症カフェやSosネットワークなど、地域で認知症の人とその家族を支える活動をしている団体にご協力いただき、会場内に活動内容がわかる展示を行いました。

協力団体
・認知症の人と家族の会愛媛県支部
・社会福祉法人三恵会福祉館恵海
・社会福祉法人はぴねす福祉会
・NPO法人ひらめき
・すみの見守り・Sosネットワーク協議会
・泉川見守り・Sosネットワーク協議会
認知症サポーターステップアップ講座を兼ねた開催となります。
すでに認知症サポーター養成講座を受講している人には、ステップアップ講座の修了を認定します。
講演会の様子
講演会の様子2
講演会の様子3

このページのトップへ