ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境保全課 > 公益社団法人新居浜市シルバー人材センターをにいはまグリーンショップ・オフィス認定事業所として認定しました!

公益社団法人新居浜市シルバー人材センターをにいはまグリーンショップ・オフィス認定事業所として認定しました!

◆にいはまグリーンショップ・オフィス制度

新居浜市では、市内で商業などの事業を行う場合に、その事業活動や事務所内で、ごみの減量化及び再資源化など、環境保全に配慮した活動を積極的に行っている事業者をにいはまグリーンショップ・オフィスとして市が認定することにより、市内での環境にやさしい消費活動や環境保全活動の推進に取り組んでいます。

 詳細はこちら

 公益社団法人新居浜市シルバー人材センターを、にいはまグリーンショップ・オフィス認定事業所として新たに認定いたしました。(認定更新日:平成31年4月1日)

 ◆会社の事業内容

  • シルバー人材センター

◆主な環境活動

  • マイバッグ持参推進キャンペーンへの参加によるレジ袋削減の市民啓発
  • 事務所における詰め替え商品の優先的使用やコピー用紙の裏紙利用によるごみの削減
  • LED照明やセンサー照明の導入による省エネ
  • 剪定・伐採くずの堆肥化による焼却ごみの削減と資源化
  • 堆肥化作業工程に使用する水の雨水利用による節水
  • 地域の緑化活動や清掃活動への参加協力

マイバッグ持参推進キャンペーン

レジ袋削減の啓発活動

 マイバッグ持参推進キャンペーンに参加し、市民の皆さんに

呼び掛けることでレジ袋の削減を推進している。

文具詰替え使用 洗剤詰替え使用

詰替え商品の積極的使用

事務所で使用する事務用品や洗剤、印刷機のトナー等は

詰め替え商品を選択している。

 裏紙ストック 裏紙メモ

裏紙の再利用によるごみの削減 

 不要になったコピー用紙はストックしておき、

裏紙をメモ用紙等に活用している。

LED照明 センサー照明

省エネ機器の導入による節電

LED照明やセンサー照明の導入による省エネの実施。

ごみの分別 竹材の再利用

ごみ分別の徹底と廃品の再利用

ごみの分別を徹底し、廃棄物の削減に努めている。

 事務所では竹の廃材を利用した傘立てを使用。 

堆肥化作業風景 剪定くず 剪定くずの破砕機 たい肥の攪拌作業 

剪定屑の堆肥化事業

 以前は焼却処分していた剪定・伐採屑を堆肥化し、農地へ還元

  する事業を実施。ごみの焼却により発生するCO2の排出が

大幅に削減される。

雨水利用   雨水タンク

雨水ホース 作業風景

剪定屑堆肥化事業での雨水利用

 堆肥化事業の発酵過程で加える水に雨水を貯めて利用し、

節水に努めている。

 道路清掃

地域の緑化活動や清掃活動への参加協力

  住友鉄道跡地の自転車歩行専用道路を中心に緑化ボラン

  ティア活動などを推進している「住鉄ふれあい倶楽部」や、

 県が実施する「えひめ愛ロード」に参加協力し、地域の

緑化活動や清掃活動を継続して行っている。

 ◆事業所概要

所在地:

新居浜市滝の宮町2-1

外観写真

Tel:

0897-33-2400

Fax:

0897-33-2404

     http://www.silver-center-niihama.jp/<外部リンク>
 

 ◆認定期間

   平成31年4月1日 ~ 現在

◆認定理由(実施項目)

  • 買物袋及び買物かごの持参運動の推進又は奨励
  • 詰め替え商品の積極的な使用又は販売の推進
  • 広告用ちらし、事務所用品等の再生紙の利用促進
  • 廃棄物の減量化及び適正な処理の実施
  • 店舗、事務所等への省エネルギー又は新エネルギー設備の導入
  • 雨水の路用又は雨水の地下浸透の実施
  • 地域の環境保全活動に対する協力又は貢献

このページのトップへ