ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境保全課 > 犬・猫への避妊去勢手術を考えている皆さまへ(お知らせ)

犬・猫への避妊去勢手術を考えている皆さまへ(お知らせ)

平成30年度捨て犬・捨て猫防止キャンペーンについて

(公社)日本動物福祉協会<外部リンク>が実施している「捨て犬・捨て猫防止キャンペーン」では、捨て犬・捨て猫に関する諸問題の一助となること、不妊去勢手術の重要性について啓発することを目的に、犬・猫の不妊去勢手術費に対して助成を行っております。

今年度は愛媛県が当キャンペーンの対象県となっております。犬・猫に不妊去勢手術を考えている方は、下記の応募方法等をご確認いただき、この機会に当キャンペーンへの応募をご検討ください。

応募方法等について

1 対象頭数   抽選でオス・メス(犬・猫)併せて700頭

 

2 助 成 額    各1頭に対して5,000円

 

3 応募資格   愛媛県在住者で愛媛県獣医師会会員病院で手術が受けられる方

 

4 応募期間   平成30年9月1日 (日曜日) ~ 平成30年10月31日 (水曜日) (当日消印有効)

 

5 応募方法     ハガキに下記事項を明記して応募

            (1)依頼者の氏名 (フリガナ)       (6)動物の品種 (犬種または猫種)

            (2)郵便番号、住所             (7)動物の年齢や月齢 (推定可)

            (3)電話番号                 (8)動物の入手先

            (4)動物の種類 (犬または猫)       (9)動物の健康状態

            (5)動物の性別                (10)動物の呼び名

 

                  (※ハガキ1枚で1頭分。複数頭飼われている方はその頭数分応募可能。同一個体に対して複数枚応募されてもハガキは1枚分としかカウントされません。)                

応募先

〒141-0022 東京都品川区東五反田2-6-5 フロインデ2階

(公社) 日本動物福祉協会 「捨て犬・捨て猫防止キャンペーン」 係 

当選者の発表

平成30年11月21日 (水曜日) 頃までに当選者へ当選通知及び(公社)日本動物福祉協会が作成した指定ハガキの発送をもって当選発表とする。

(落選された方への通知は行いません。)

手術期間

平成30年9月1日 (土曜日) ~ 平成31年2月28日 (木曜日)

助成金の支払い方法

当選者は、手術期間内に愛媛県獣医師会会員の先生方の病院にて犬・猫の不妊去勢手術を受け、病院に手術料金全額を支払う。

(公社)日本動物福祉協会から送られてきた指定ハガキに手術実施獣医師会の署名・捺印をもらい、(公社)日本動物福祉協会に返送する。

協会が受領・手続きを終えた後、助成金分の郵便振替払出証書が郵送されてくるので、当選者自身で証書を郵便局にて換金を行う。

お問い合わせ

詳細・注意事項については(公社)日本動物福祉協会のホームページをご確認ください。

(公社)日本動物福祉協会<外部リンク>(別ウィンドウで開きます) 動物担当

電話番号:03-6455-7733 平日 9時00分~17時00分

 


このページのトップへ