ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 人権擁護課 > 「人権のつどい日」にお越しください

「人権のつどい日」にお越しください

毎月11日は「人権のつどい日」

人権のつどい日では、人権に関するさまざまな講演や学習会を行っています。どなたでも自由に参加できます。事前の申し込みは必要ありません。

5月の「人権のつどい日」は次のとおり開催します

 

講座「すべての人の人権のために」

  ~心豊かに、人間らしく生きるためには~

 

講師:小西裕久さん(瀬戸会館指導員)

 

 

日 時  5月11日(土曜日) 10時~11時30分

場 所  瀬戸会館(新居浜市瀬戸町7番30号)

 皆さんの積極的な参加をお待ちしています。お気軽に参加ください。

 

~ 心豊かに、人間らしく生きるためには ~

 

 非常に残念なことながら、わが国にはさまざまな人権課題が存在します。

これらの人権課題は、決して孤立して存在するものではありません。

その根底は共通のの構造があり、このことに視点を据えた人権教育・啓発が必要であると考えます。

 そこで、人権課題を紐解く、次の7つのキーワードについて、みなさんと考えたいと思います。

 

1 いじめも部落差別も同根

2 弱者がより弱者を差別する構造

3 人間の尊厳と自尊感情

4 「つくられた異質性」による差別

5 百の同情より正しい一の理解

6 複眼の視点

7 お互い様の精神

 

 差別の問題とは、差別される側の問題ではなく、差別する側の問題です。

子どもの問題は大人の問題、高齢者問題は若者の問題、障がい者問題は健常者の問題、部落差別は部落外の問題であると認識しなければなりません。

 

 

皆さんの参加をお待ちしています。

 

 

今後の開催予定

平成31年度(令和元年度) 「人権のつどい日」
開 催 日 時開 催 内 容講  師  等

6月11日(火曜日)

19時30分~21時

(予定)

講座「あなたらしく、自分らしく」

テーマ「性の多様性(女性やLGBTに関する人権)」

新居浜市人権啓発指導員

5月11日(土曜日)

10時~11時30分

講座「すべての人の人権のために」

~心豊かに、人間らしく生きるためには~

小西裕久さん(瀬戸会館指導員)

4月11日(木曜日)

19時30分~21時00分

DVD「君が、いるから」視聴

テーマ「子ども、若者の人権」

 ~幸せにつながる社会めざして~

新居浜市人権啓発指導員

 

瀬戸会館とは

   (クリックすると瀬戸会館ページに移動します)

このページのトップへ