ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 契約課 > えひめ電子入札共同システム利用にあたっての手続き等

えひめ電子入札共同システム利用にあたっての手続き等

 本市では愛媛県と県内各市町で運用する「えひめ電子入札共同システム」により電子入札を実施しています。
◆えひめ電子入札共同システムで新居浜市の電子入札に参加するためには、事前に電子入札共同システムへの利用者登録を行う必要があります。また、利用者登録後に新しくICカードを取得(名義変更、有効期限切れによる更新など)したときはの契約課への届け出と電子入札共同システムへの登録が必要となります。

えひめ電子入札共同システムとは

 愛媛県・市町連携推進プランの施策として、愛媛県と各市町が電子入札システムを共同利用するもので、現在、愛媛県、新居浜市、松山市、今治市、宇和島市、西条市、大洲市、四国中央市、西予市、東温市、上島町、久万高原町、砥部町、内子町、愛南町の計15団体で運用しています。
 電子入札共同システムの利用方法等は 、下記のサイトをご覧ください。

 えひめ電子入札共同システム<外部リンク>

利用にあたっての事前準備

 えひめ電子入札共同システムの利用にあたり、必要となる手続きは次の4点です。

1. 電子証明書(電子認証ICカード)の購入

 電子入札コアシステム対応認証局が発行するICカードと、認証局が指定するICカードリーダ(読取装置)、および専用のソフトウェアが必要となります。(有料)
具体的な内容については、以下のページに記載された各認証局(商業登記認証局のICカードは使用不可)にお問い合せください。
 電子入札コアシステム対応認証局<外部リンク>
 

2. パソコンの設定変更

 (1) Javaポリシーの設定

  ICカードリーダの説明書に従い、 Javaポリシーに次の発注機関名とURLを設定してください。

発注機関名

えひめ電子入札共同システム

U R L

https://www.ebid-nyusatsu.pref.ehime.jp/

https://www.ebid-ppi.pref.ehime.jp/

 (2) 信頼済みサイトへの登録

  「パソコンの設定方法について [PDFファイル/1.4MB]」をご覧いただき、信頼済みサイトへの登録を行ってください。

3. 利用者登録番号等の交付申請

 えひめ電子入札共同システムで新居浜市の電子入札に参加するためには、事前に電子入札共同システムへの利用者登録を行う必要があります。 

 利用者登録に必要な「登録番号」と「パスワード」を下記の申請手続きにより取得してください。愛媛県等の入札に参加するための利用者登録とは別に、新たに新居浜市への登録が必要となりますのでご注意ください。 えひめ電子入札共同システム登録番号等交付申請手続きについて

4. えひめ電子入札共同システムへの利用者登録

 3の交付申請で取得した「登録番号」と「パスワード」により、えひめ電子入札共同システム内の「新居浜市」画面にて利用者登録を行ってください。
 利用者登録のほか、入札等の操作方法は「操作マニュアル」<外部リンク>をご参照ください。
 また、電子入札共同システムの利用に際し、下記の資料も参考としてください。

 [参考] えひめ電子入札共同システム入札参加者向け説明会資料 [PDFファイル/7.97MB]
       <愛媛県土木部技術企画室 平成26年5月20日~23日開催>

5.利用者登録後に新しくICカードを取得(更新を含む)したときの手続き →【注】 契約課への届け出が必要です!

  利用者登録後に新しくICカードを取得した場合(代表者の変更やICカードの有効期限切れによる更新手続き等を含む。)は、発行済の「登録番号」及び「パスワード」を用いて電子入札システムによりICカードの登録手続きを行い、手続き完了後速やかにえひめ電子入札共同システム(新居浜市)ICカード変更(追加)届 [Wordファイル/25KB]を契約課に提出してください。
   ICカード変更(追加)届記入例 [PDFファイル/193KB]


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ