ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 子育て支援課 > 子育て講演会「子どものしつけ どうしたらいいの?」~叩かない子育て~

子育て講演会「子どものしつけ どうしたらいいの?」~叩かない子育て~

11月の児童虐待防止推進月間に合わせ、高祖常子氏による子育て講演会「子どものしつけ どうしたらいいの?」~叩かない子育て~を開催します。子育てについて考えてみませんか?
地域で子育て家庭を応援し、児童虐待をなくしましょう。

どなたもお気軽にお越しください。

子育て講演会ちらしはこちら [PDFファイル/340KB]です。

講演会について

【日 時】 11月18日(土曜日) 13時30分~15時(開場13時)

【場 所】 あかがねミュージアム 多目的ホール

【参加費】 無料

※会場内での写真・ビデオ撮影、音声の録音はご遠慮ください。

※駐車場はあかがねミュージアムの北・南駐車場、新居浜駅南駐車場をご利用できます。(無料)

申し込みについて 

11月6日(月曜日)まで受付いたします。

ちらしのとおり、氏名等・託児について、子育て支援課へ電話・Faxまたはメール等でお申し込みください。

ただし、託児については人数の都合でお受けできない場合もありますのでご了承ください。

   子育て支援課(市役所1階) 新居浜市一宮町一丁目5番1号

  電話:(0897)65-1242     Fax:(0897)37-3844     E-mail:kosodate@city.niihama.ehime.jp

講師プロフィール

高祖 常子(こうそ ときこ)

 子育て支援を中心に、育児雑誌等の編集・執筆、「パパの子育て」「叩かない子育て」「パートナーシップ」などの講演活動を続けながら、子ども虐待防止と、家族の笑顔を増やすためにNPO活動も行う。3児の母。
 NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク理事、NPO法人タイガーマスク基金理事、NPO法人子どもすこやかサポートネット理事、NPO法人ファザーリング・ジャパンマザーリングプロジェクトリーダー
 育児雑誌「miku」編集長

【資格】 保育士・幼稚園教諭2種・認定子育てアドバイザー(日本子育てアドバイザー協会)・家庭教育師(日本教育学会)ほか


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ