ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 子育て支援課 > 子育て用品リユース事業について

子育て用品リユース事業について

家庭で不要になったが、安全に使用できる子育て用品を無料で提供を受け、必要な方に無料で引き渡すことにより子育て家庭の経済的負担の軽減を図ります。


子育て用品リユース事業パンフレットはこちらをクリックしてください [PDFファイル/188KB]

リユース品の譲渡対象者

新居浜市に居住し、就学前の児童を養育している保護者または養育者

リユース対象品

 ベビーベット  

 ベビーカー    

 チャイルドシート 

*対象品をご覧になりたい方は各項目をクリックしてください。

利用の方法

(提供する者)

  1. (公社)新居浜市シルバー人材センターに電話をする。
  2. 日程を調整して、(公社)新居浜市シルバー人材センターが引取りに行く。
  3. リユース品としての提供を承諾する。(承諾書に記入)

(提供を受ける者)

  1. 市のホームページで情報収集する。
  2. 希望の品を見つけて、(公社)新居浜市シルバー人材センターに電話をする。
  3. 日程調整をして、リユース品を確認をする。
  4. 同意書に記入
  5. リユース品を配達してもらう。

   (リユース品を譲り受ける際に必要なもの)

     ・本人確認できるもの(運転免許証 健康保険証など)
     ・リユース品を利用する児童の生年月日がわかるもの(健康保険証など)
     ・印鑑(朱肉を使うもの)

リユース品の引取り、確認等について

  • リユース品の引取り      月曜日から土曜日まで
  • リユース品の確認、配達   月曜日から金曜日まで

※注意※
安全の面から購入後10年経過したものは引取りできません

問い合わせ先

(公社)新居浜市シルバー人材センター

日時  月曜日から金曜日(祝日・年末年始除く)

     8時30分から16時まで

電話  (0897)33-2400

おしらせ


*リユース品は修理等は行わず、回収したものをそのまま提供します。市がリユース品の品質・安全性を保障するもので はありませんので、本人の責任においてご使用ください。市では、瑕疵責任は負いません。


*リユースの意思表示があっても再利用が困難な物などについては、リユース品として持ち帰れない場合があります。          リユース品の第三者への譲渡は禁止します。


*リユース事業は、平成29年3月31日をもって終了致します。尚、4月1日以降、受け取りを希望される方は、子育て支援課(65-1242)へ、ご連絡ください。



詳しい内容につきましては、子育て支援課にお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ