ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林水産課 > ニホンザル追い払いのための煙火の配布について

ニホンザル追い払いのための煙火の配布について

動物駆逐用煙火の配布について

ニホンザルによる農作物被害や人的被害を防止するために、動物駆逐用煙火の配布をおこなっています。
サル

動物駆逐用煙火とは?

ニホンザルの追い払いに使用されている火薬製品です。現在、配布しているものは、筒状の手持ち式煙火です。
専用ホルダーに煙火をセットし、導火線に火をつけると筒先から火薬が発射され、空中で爆発音と光が発生し、ニホンザルを驚かせて追い払います。
ニホンザルが人間の生活エリア出現したときに追い払いおこなってください。追い払いを継続することで、人間の生活エリア内に侵入しにくくなります。
手持ち使用状況

配布を受けるためには安全講習会への参加が必要です

動物駆逐用煙火は、一般の手持ち花火と比べ、火薬量の多い製品のため、使用には安全講習会への参加が必要です。
安全講習会は希望に応じて随時開催いたします(日時、場所等要相談)。
動物駆逐用煙火は、追い払い人数が多いほど効果を発揮します。近隣の方をお誘いの上、安全講習会への参加をお願いします。

その他

動物駆逐用煙火の配布状況により、配布までに時間がかかることがあります。ご希望の方はお早めにご相談ください。
また、動物駆逐用煙火は大きな爆発音を発生させるため、近隣の方に事前に使用についてお伝えいただくなど、ご配慮をお願いいたします。

このページのトップへ