ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 産業振興課 > 年次有給休暇の取得促進について

年次有給休暇の取得促進について

太鼓台イメージ

年次有給休暇の取得促進について

10月は「年次有給休暇取得促進期間」です。

休暇を取得することは、心身の健康につながるだけでなく、仕事の効率やモチベーションアップにつながり、会社にも社員にもメリットがあります。ワーク・ライフ・バランスの実現に向けて、効率的に働いてしっかり休める職場づくりに取り組みましょう。

太鼓祭りなど地域のイベントに合わせて年次有給休暇を取得し、イベントに出かけたり、家族と触れ合ったりする時間などを作りましょう!

厚生労働省では、平成26~28年度において、新居浜市と連携を図りながら、「地域の特性を活かした休暇促進のための環境整備事業」を行いました。

【平成26~28年度の主な取組】

○連絡会議の開催
取組の推進体制として、行政機関(新居浜市、県)、関係団体、有識者等で構成する連絡会議を開催しました。
○周知・啓発
事業場へ直接訪問し、企業向けの周知を行うとともに、市政だよりや会報誌へのリーフレット折り込み、市内の小中学校保護者へのリーフレット配布、公共施設でのポスター掲示、地元新聞への広告掲載、ラジオ番組、SNS等により地域住民への周知を図りました。
○事業場訪問による働きかけ
事業場へ直接訪問し、本事業の周知・日頃の年次有給休暇取得状況のヒアリング・計画的付与制度等の導入の働きかけを行いました。
○事業場400先、従業員2,000人に対してアンケートを実施しました。

【取組の成果】

○3年間にわたる継続的な働きかけの結果、本事業の認知度は大きく上昇しました。また、新居浜太鼓祭り期間に向けて「何らかの取り組みを行った」と回答した事業場の割合は平成28年度においては7割を超えました。


このページのトップへ