ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民課 > マイナンバーカードの申請・交付について(申請時来庁方式はじめました!)

マイナンバーカードの申請・交付について(申請時来庁方式はじめました!)

Top
マイナンバーカード(個人番号カード)は、平成28年1月から任意で交付される、顔写真が入ったプラスチック製のICカードです。

初回発行手数料は無料(再交付は有料)

マイナンバーカードの申請は、従来の「交付時来庁方式」に加え、令和2年5月20日からは、市役所で申請手続きを行い、後日マイナンバーカードを自宅に郵送する「申請時来庁方式」も実施しております。
申請方法や受取方法が異なりますので、ご都合の良い方法でお手続きください。カード申請から交付までに約1~2か月かかります。

1 郵送またはスマートフォン等によるオンライン申請(交付時来庁方式)

2 市民課・各支所の窓口で申請(申請時来庁方式)

※本人確認や暗証番号設定のため、いずれの方法も、ご本人が一度窓口にお越しいただく必要があります。

マイナンバーカード(個人番号カード)って?

公的な身分証明書として利用できる顔写真付きのカードです。
表面には、氏名、住所、生年月日、性別、裏面にはマイナンバーが記載されます。
ICチップには電子証明書を搭載でき、e-Taxやマイナポータルなどの各種電子申請に利用できます。
マイナンバーカードの交付を希望される場合は申請が必要です。
なお、住民基本台帳カード・通知カードと重複して持つことはできませんので、これらのカードはマイナンバーカード交付時(または申請時)に回収します。


【有効期限】
カード発行時に20歳以上の方 発行日から10回目の誕生日まで
カード発行時に20歳未満の方 発行日から5回目の誕生日まで
※外国人の方は在留区分によって期限が異なります
個人番号カード

写真の規格について

マイナンバーカードには顔写真が必要です。使用できる写真には規格がありますのでご注意ください。
写真規格
新居浜市では、マイナンバーカード申請に必要な顔写真の無料撮影サービスを行っております。
写真撮影サービス

郵送・オンライン申請を行う方法(交付時来庁方式)

申請方法

◆交付申請を郵送等でご自身で行い、カード受取の際に必要書類をお持ちの上、市民課窓口にお越しいただく方法です。
◆その他、まちなか証明写真機(対応機種のみ)から申請することもできます。市役所東入口側の写真機も対応しています。

<郵送申請>
「通知カード」または「個人番号通知書」に同封された「個人番号カード交付申請書」(以下、交付申請書)に、顔写真を貼り付け、必要事項を記入して、同封の返信用封筒で送付してください。

●交付申請書は市民課で再発行もできます。また、「手書き用交付申請書」 をダウンロードして使用することも可能です。(個人番号の記入が必要です。)
●返信用封筒の差出有効期間が平成29年10月4日になっている場合、令和4年5月31日まで切手を貼らずにそのまま使用できます。
●返信用封筒以外の封筒でも下記宛てに郵送いただけます。封筒が無い場合は、封筒作成の材料をダウンロードできますのでご利用ください。

  【申請書送付先】
   〒219-8650
    日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
    地方公共団体情報システム機構 個人番号カード交付申請書受付センター
<オンライン申請>
スマートフォンやデジタルカメラ等で顔写真を撮影し、インターネットを利用して申請してください。
スマートフォンで読取が必要なQRコード付き申請書は市民課で再発行もできます。
1 申請用Webサイトでメールアドレスを登録
2 メールに通知された専用URLにアクセスし、顔写真データ登録・必要事項を入力

受取方法

<受取場所>
市民課(市役所1階)

申請から1~2か月程度で「個人番号カード交付交付通知書」(以下、交付通知書)を郵送します。
交付通知書(はがき)が届きましたら、裏面の内容をよく読み、必要書類をお持ちの上、ご本人がお越しください。
必要書類の確認、本人確認、暗証番号の設定の後、カードをお渡しします。
※申請者が15歳未満の方や成年被後見人の場合は、法定代理人が同行してください。

【必要書類】
◆申請者本人がお越しになる場合
1 交付通知書 
2 通知カード
3 本人確認書類…【A】から1点または【B】から2点
4 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

◆申請者本人と法定代理人が一緒にお越しになる場合
1 交付通知書 ※「回答欄」を法定代理人が記入してください。
2 本人の通知カード
3 本人の確認書類…【A】から1点または【B】から2点
4 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
5 代理人の本人確認書類…【A】から1点または【B】から2点
6 代理人の資格確認書類…(例)戸籍謄本(親権者であることの証明※新居浜市に本籍がある場合は不要)、登記事項証明書(後見人であることの証明)

◆代理人が代理で受け取る場合
やむを得ない理由として、仕事や学業多忙等で本人が来られない等の理由は認められておらず、代理人による受け取りはできませんのでご注意ください。
1 交付通知書※「回答欄」「委任状」「暗証番号」欄を本人が記入し、「暗証番号」欄に目隠しシールを貼付してください。
2 本人の通知カード
3 本人の確認書類…【A】から2点または【A】1点+【B】1点または【B】から3点(うち写真付き1点以上)
4 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
5 代理人の本人確認書類…【A】から2点または【A】1点+【B】1点
6 本人の来庁が困難であることの証明…医師の診断書、障害者手帳など

窓口で申請を行う方法(申請時来庁方式)

申請方法

本人が必要書類をお持ちの上、窓口で申請手続きを行い、後日、郵送(本人限定受取郵便)でカードを受け取る方法です。
新居浜市では、初回申請時の方に顔写真撮影サービス(無料)を実施しています。
暗証番号は、窓口で「暗証番号設定依頼書」に記入いただいた後、市で設定を行います。
代理人申請や本人確認書類が不足している場合は受付できません。
※申請者が15歳未満の方や成年被後見人の場合は、法定代理人が同行してください。


<申請場所>
市民課(市役所1階)・各支所

【必要書類】
1 交付申請書(お持ちでない場合は窓口で発行できます) 
2 通知カード
3 本人確認書類…【A】から1点または【B】から2点
  ※通知カードがない場合は、…【A】から2点または【A】1点+【B】1点(うち写真付き1点以上)
4 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
5 顔写真 ※無い方は職員が撮影します。(初回申請時のみ 無料)
◆法定代理人が一緒にお越しになる場合
1~5 同じ
6 代理人の本人確認書類… 【A】から1点または【B】から2点
7 代理人の資格確認書類…(例)戸籍謄本(親権者であることの証明※新居浜市に本籍がある場合は不要)、登記事項証明書(後見人であることの証明)

受取方法

<受取場所>
自宅または郵便窓口

マイナンバーカードが市民課に届き、暗証番号の設定などを行った後、本人限定受取郵便により、マイナンバーカードを送付します。
郵便局から事前に通知がありますので、日時を指定してお受け取りください。

本人確認書類について

マイナンバーカードの交付・申請に係る本人確認書類は次のものをお持ちください。(原本・有効期限内のもの)

【A】(官公署から発行された顔写真付の身分証明書)
運転免許証、パスポート、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降であること。)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書など
【B】(A以外で市町村が適切と認め、「氏名と生年月日」または「氏名と住所」が記載さているもの。)
健康保険証、介護保険者証、年金手帳、年金証書、社員証、学生証、学校が発行した在学証明書、預金通帳、医療受給者証、生活保護受給者証明書など

暗証番号について

マイナンバーカードには暗証番号を4種類(うち3種類は同一番号でも可)登録する必要があります。
事前に暗証番号をご検討のうえ、お越しください。

1 「署名用電子証明書」用の暗証番号
   英数字6文字以上16文字以下
   (英字は大文字、英語と数字を1つ以上組み合わせて設定)
   e-Taxなど各種電子申告、オンライン申請などに使用 
2 「利用者証明用電子証明書」用の暗証番号
   マイナポータルへのログイン、健康保険証被保険者証利用の初期設定などに使用
3 「住民基本台帳」用の暗証番号
   転入手続きやカードの住所・氏名等の変更手続きなどに使用
4 「券面事項入力補助」用の暗証番号
   個人番号や基本4情報(住所・氏名・生年月日・性別)をテキストデータとして使用
 ※2・3・4は、数字4桁で設定します。(同一番号可)

マイナンバーに関するお問合せ

【マイナンバー総合フリーダイヤル】

0120-95-0178

・平日9時30分~20時00分
・土日祝9時30分~17時30分
(年末年始 12月29日~1月3日を除く。)
・マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます。

音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。
1番:通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)・公的個人認証サービス(電子証明書の利用)に関するお問い合わせ
2番:マイナンバーカード(個人番号カード)の紛失・盗難について
3番:マイナンバー制度・法人番号に関するお問い合わせ
4番:マイナポータルに関するお問い合わせ

※外国語でのご利用をご希望の方は、次のダイヤルにおかけください。
 対応言語:英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語

 ・マイナンバー制度、マイナポータルに関すること
  0120-0178-26(フリーダイヤル)

 ・通知カード、マイナンバーカード、紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止
  0120-0178-27(フリーダイヤル)



【個人番号カードコールセンター(全国共通ナビダイヤル)】

0570-783-578

・全日8時30分~20時00分
(年末年始 12月29日~1月3日を除く。)
・マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます。

※ナビダイヤルは通話料がかかります。
※一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、050-3818-1250におかけください。
※外国語での対応をご希望の方は、0570-064-738におかけください。
 対応言語:英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語

Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ