ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 地方創生推進課 > 新居浜市企業城下町版生涯活躍のまち事業推進計画(RCC新居浜アクションプラン)の策定について

新居浜市企業城下町版生涯活躍のまち事業推進計画(RCC新居浜アクションプラン)の策定について

新居浜市では、押し寄せる人口減少、超高齢社会の波に対応するため、平成27年度に策定した新居浜市総合戦略において少子化対策、移住・定住促進施策等とともに、アクティブシニア層をターゲットとした移住者へのアプローチとなる全国初の企業城下町版Ccrcの導入を打ち出しました。


このことを踏まえ、平成28年度には「新居浜市企業城下町版生涯活躍のまち基本構想」を策定し、『まち・ひと・しごとを再創造(リ・クリエイト)するまちづくり「Rcc新居浜」』を基本理念に据えて、官民連携による移住支援施策を実施していくとともに、新たな暮らし方の提案(まち)、人生100年時代を自分らしく過ごせるモデルの形成(ひと)、多様な分野で活躍できる働き方の創造(しごと)など、市民及び市全体への波及効果や相乗効果を生み出すことも目指しています。


今回策定したRCC新居浜アクションプランでは、基本構想で示した集住型住宅整備による移住支援プランに加えて、新たに「空き家等活用型移住支援プラン」「ものづくり・学びの拠点整備プラン」「人生100年わくわく支援プラン」の3つを加えた4つのアクションプランを定めました。


今後、RCC新居浜アクションプランの内容(各種事業)を迅速かつ効果的に展開・推進することで、基本構想の具体化を目指していきます。

 


Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ