ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > スポーツ振興課 > 令和2年度新居浜市運動部活動競技力向上(トップアスリート)事業実施報告

令和2年度新居浜市運動部活動競技力向上(トップアスリート)事業実施報告

新居浜市運動部活動競技力向上事業(トップアスリート事業)とは?

 新居浜市内の中学・高校運動部活動において、全国トップクラスの指導者から技術指導や助言を受けることにより、競技力の向上と部活動の強化を図り、市内の小・中学生にとって魅力ある高校運動部活動をめざすことを目的として実施している事業です。
 中学・高校間の連携を深めるとともに、地域が一体となった市内運動部活動のレベルアップに取り組んでいます。


 

【事業結果】

第1回バドミントンクリニック(中学校)
 ・実施日時   令和2年8月1日(土曜日)・2日(日曜日)9時00分~17時00分
 ・実施場所   市民体育館・住友化学体育館
 ・指導者      日本ナショナルチームコーチ 舛田 圭太 氏
 ・参加人数   65名(中学生・指導者)

  バド① バド④ バド② バド③

【講師紹介】

 舛田氏

舛田 圭太(ますだ けいた)氏  日本ナショナルチームコーチ

【選手略歴】
  全日本総合バドミントン選手権大会最多優勝記録
   男子シングルス(5連覇)、男子ダブルス(2連覇 & 3連覇)、混合ダブルス(4連覇)
  オリンピック出場
   シドニー(男子シングルス)、アテネ(男子ダブルス)、北京(男子ダブルスベスト8)

【指導者略歴】
  日本代表コーチ 2009~


このページのトップへ