ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 都市計画課 > ダイヤモンド水広場バイオトイレについて

ダイヤモンド水広場バイオトイレについて

平成27年10月22日にダイヤモンド水広場にバイオトイレを設置しました

旧別子銅山ルートのダイヤモンド水広場に設置している既設トイレが老朽化していたため、環境配慮型のバイオトイレを設置し、あわせて敷地造成、周辺登山道の環境整備も実施しました。バイオトイレは平成27年10月22日から供用を開始しています。なお、この施設の建設にあたっては住友金属鉱山株式会社からの寄附金を活用しています。  
バイオトイレ画像

バイオトイレの使用方法

トイレ使用後は備え付けの自転車ペダルを回すことで排せつ物・トイレットペーパー・おがくずが混ざり、処理が行われます。トイレ使用後は必ずペダルを回してください。正回転に20回以上まわした後、逆方向に10回以上まわしてください。
トイレ内部
内部おがくず

バイオトイレの設置場所

別子山、日浦登山口から徒歩約30分。ダイヤモンド水前広場。

冬期の利用停止について

令和元年12月1日から令和2年3月20日までの冬期は凍結防止のため利用を停止します。


このページのトップへ