ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新居浜市消防本部 > 放火による火災の防止

放火による火災の防止

 放火は、全国的に最も多い火災原因のひとつです。放火を未然に防ぐには放火されにくい環境づくりをつくることが最も効果があります。

5つの放火対策

1 ゴミは決められた場所、時間帯に出す。
2 家の周りは整理整頓し、燃えやすいものを放置 しない。
3 車庫や物置に鍵がある場合は、施錠する。
4 家の周囲を明るくする。
5 防火用水を用意しておく。(風呂の残り湯等)

家の前のゴミに放火されている写真

このページのトップへ