ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

Net119システム運用開始について

ガチャピーからNet119システムに替わります

 新居浜市消防本部では、これまで運用しておりました音声通報が困難な方への緊急通報システム(通称ガチャピー)に替わる新システムとして、「Net119システム」の運用を2019年4月1日から開始いたします。

 

Net119システムとは?

 Net119システムとは、聴覚や言語等に障がいがある方が、スマートフォンや携帯電話のインターネット機能を使用し、消防本部に緊急通報(消防車や救急車の要請)ができるサービスです。

Net119システムの利用対象者は?

 新居浜市にお住まいで、聴覚や言語等に障がいがあり、音声(肉声)による119番通報が困難な方を対象とします。

登録する携帯電話はどんな機種でも大丈夫?

 インターネットに接続できないスマートフォンや携帯電話などは、ご利用できません。また、一部携帯電話の機種によっては、ご利用できないものがあります。

 詳しくは こちら [PDFファイル/460KB] からご確認ください。

 

Net119①

Net119②

Net119③

 

                                          (画像は本システム契約先の日立製作所提供) 

 

Net119システムの機能とは?

 Net119システムは、チャット機能、映像送信機能、手書き機能が使用できるため、より正確な情報を伝達することが可能です。

Net119④

 

                                         (画像は本システム契約先の日立製作所提供)

 

Net119システムの登録方法

 本サービスをご利用いただくためには事前登録が必要です。

(1)新居浜市消防本部通信指令課へ連絡し、日程調整を行ってください。

(2)ご利用の携帯電話・印鑑をお持ちいただき、通信指令課までお越しください。

(3)通信指令課で登録申請書を記載いただき、Net119システムの登録を行います。

(4)登録後、操作方法等の説明を受けていただいたうえで、試験通報を行います。

(5)試験通報の結果、支障がなければ登録完了となり、Net119システムがご利用いただけます。

 

Net119登録申請書について

 Net119システムの登録には、登録申請書が必要になります。登録申請書につきましては、下段からダウンロードいただけますので、ご利用ください。また、通信指令課にも登録申請書の保管がございますので、お越しいただいた際に記載いただいても結構です。

登録申請書を記載いただく際には、下段の登録申請書(記入例)をご参照ください。


Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ