ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

保育所等において新型コロナウイルス感染症が発生した場合の対応について

現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉部 > こども保育課 > 保育所等において新型コロナウイルス感染症が発生した場合の対応について

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2020年4月23日更新
<外部リンク>

市内保育所等において新型コロナウイルス感染症が発生した場合は、以下のとおり対応をさせていただくことになりますのであらかじめお知らせします。感染状況によりましてはこれ以外の対応とさせていただく場合もありますのでご承知おきください。

(1)園児が感染した場合

 この保育園を臨時休園します。

 臨時休園の期間については、県と協議して決定します。

(2)園児が感染者の濃厚接触者に特定された場合

 市から登園を避けるように要請します。

 登園を避ける期間は、国の通知では感染者と最後に濃厚接触した日から起算して2週間です。

(3)感染者がいない保育所等も含む臨時休園

 地域全体での感染を抑えることを目的に、県と相談し感染者がいない保育所等も臨時休園を行うことがあります。

(4)職員が感染した場合

 上記と同様の取扱いといたします。

 

通知文書 [PDFファイル/352KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)