ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 防災安全課 > 災害時の避難に支援が必要な人へ

災害時の避難に支援が必要な人へ

 災害時に自力で避難できない人(災害時要援護者)を登録し、地域支援者(※1)により避難支援を行う取り組みを進めています。
対象者(※2)の方には、民生委員が聞き取り調査にうかがいますが、対象者以外の方でも、ご家族だけでは支援できない場合は登録できます。

※1(地域支援者)
避難所に行くまでの支援を行うボランティアで、法的な義務まではありません。
※2(対象者)
75歳以上の高齢者のみの世帯、身体障害者1~2級、知的障害療育A、要介護度3以上の人(施設入所者を除く)。

登録を希望される方は
台帳をご記入のうえ

防災安全課(市役所3階)までお申し込み下さい。

 ※台帳様式及び記入方法の説明は、市役所介護福祉課(1階)、地域包括支援センター(2階)、防災安全課(3階)の窓口にございます。

 台帳をもとに、災害時要援護者リストに登録します。リストと台帳は、自治会、自主防災組織、民生委員、消防団、警察に提供致します。災害時には、自治会より地域支援者に情報が伝達され、避難支援が行われる体制です。

災害時要援護者支援イラスト

≪申し込み先≫
〒792-8585 新居浜市一宮町一丁目5番1号
新居浜市役所 防災安全課

≪問い合わせ≫
防災安全課 Tel 65-1282、Fax 33-5180


このページのトップへ