ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 防災安全課 > 地震時の配備基準

地震時の配備基準

体制区分

設置基準

組織区分

配備区分

警戒体制

1 状況により市長が必要と認めたとき。

 

事前配備

特別

警戒体制

1 市域に震度4の地震が発生したとき。

2 その他状況により市長が必要と認めたとき。

災害警戒本部

第1配備

非常体制

1 市域に震度5弱以上の地震が発生したとき。

2 その他の状況により市長が必要と認めたとき。

災害対策本部

第2配備

特別

非常体制

1 市域に震度6弱以上の地震が発生したとき。

2 市域に広範囲にわたって災害が発生したとき。

3 市域の広範囲にわたって災害が発生する事態が切迫しているとき。

4 その他状況により市長が必要と認めたとき。

災害対策本部

第3配備


このページのトップへ