ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「フラワー応援団」」を募集します

現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 地域コミュニティ課 > 「フラワー応援団」」を募集します

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2021年6月4日更新
<外部リンク>

「フラワー応援団」を募集します

 新居浜市では、自治会、団体、学校、企業等が実施主体(フラワーパートナー)となり、市との「花いっぱいのまちづくり協定」に基づき、個人や団体、企業から協賛や協力を得て、花を植え、水やりや除草などの維持管理をして、市民との協働による花いっぱいのまちづくり事業を進めています。
 この花いっぱいのまちづくり事業の趣旨にご賛同いただき、ご協賛、ご協力をいただける「フラワー応援団」(フラワースポンサー及びフラワーサポーター)を募集します。
 新居浜市花いっぱいのまちづくり事業実施要綱及び新居浜市フラワー応援団募集要領を参照のうえ、「フラワー応援団申込書」に必要項目を記入して、新居浜市地域コミュニティ課まで提出してください。

🌼🌼🌼 フラワースポンサー 🌼🌼🌼

🌸フラワースポンサーとは、花植えや維持管理費として協賛金を支払っていただける個人及び企業・団体等です。

✿対象者 (1)本社が市外に所在する法人  (2)市内に所在する法人及び団体、個人

✿フラワースポンサーの協賛内容
(1)協賛期間は、4月から翌年3月までの1年間です。
(2)協賛金の出資方法、金額は次の2種類です。
 (1)本社が市外に所在する法人については、企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)一口10万円です。  
  ※寄付額の最大約9割の法人関係税が軽減されます。 
 (2)市内に所在する法人及び団体、個人については、一口1万円です。
  ※協賛金は新居浜市への寄附金となるため、法人税額の算定上、全額を損金算入できます。(法人税法第37条第3項第1項)
(3)協賛の口数に制限はありません。
(4)年度途中に協賛の申し込みをされる場合の協賛期間は、申し込みのあった翌々月1日からこの年度末までとし、協賛金額は月割りとします。
(5)既納の協賛金は、返還しません。
(6)フラワースポンサー名を市のホームページ等で広く紹介させていただきます。

          
🌼🌼🌼 フラワーサポーター 🌼🌼🌼

🌸フラワーサポーターとは、フラワーパートナーが実施する花植えや水やりなどの維持管理作業をサポートしていただける個人及び団体等です。

✿フラワーサポーターがサポートする維持管理作業の内容
(1)維持管理作業の期間は、4月から翌年3月までの1年間です。ただし、初年度の申し込みに限り、年度途中から申し込みをすることができます。
(2)維持管理作業は、フラワーパートナーが実施する草花の植え付け、水やり及び除草等を基本とします。フラワーパートナーと協議の上、決定します。

✿新居浜市地域ポイント(あかがねポイント)の付与
 フラワーサポーターにご登録いただいた方には、新居浜市地域ポイント制度実施要綱及び新居浜市ボランティア活動推進事業実施要綱の規定に基づき、あかがねポイントを差し上げます。
(1)新規登録サポーターについては、年間1,000ポイント(月割り)          
(2)継続登録サポーターについては、年間500ポイント
                      
🌸現在の実施場所  (1)船木校区 新居浜インター~国道11号(主要地方道新居浜別子山線)
          (2)泉川校区 観音原町(県道新居浜東港線)
          (3)金栄校区 駅前シンボルロード(県道国領高木線)

🌸提出・問い合わせ先  新居浜市地域コミュニティ課
                〒792-8585 新居浜市一宮町1-5-1  電話 (0897)65-1218  Fax (0897)65-1255  e-mail : chiiki@city.niihama.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)