ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

就学援助制度のうち入学準備金(令和4年度入学)の申請受付を開始しました

現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会事務局 > 学校教育課 > 就学援助制度のうち入学準備金(令和4年度入学)の申請受付を開始しました

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2021年10月1日更新
<外部リンク>

就学援助制度は経済的な理由によって就学が困難と認められる児童生徒の保護者に対して小・中学校で必要な経費の一部を援助する制度です。この制度のうち、「入学準備金」の支給についてお知らせします。

1. 対象者
新居浜市在住で新居浜市立小・中学校または愛媛県立中等教育学校に入学する児童生徒の保護者のうち、世帯収入状況等の認定基準に基づき教育委員会の認定を受けた方。
※認定基準―次の(1)から(3)のいずれかに該当する世帯の方です。
(1)生活保護法の規定に基づく保護の停止または廃止(生活保護受給中の方は対象外です)
(2)地方税法の規定に基づく市民税(所得割)非課税
(3)児童扶養手当法の規定に基づく児童扶養手当の全部受給

2. 対象経費及び援助の主な内容

対象となる費用及び内容

援助の額

入学準備金

小中学校に入学する際、通常必要とする通学用品、学用品等の購入費用

  
 定額   

3. 申請受付期間

       令和3年10月1日(金曜日)~令和3年12月28日(火曜日)

4. 申請先  

       新小学1年生:教育委員会事務局学校教育課(市役所5階)

             申請書類は就学時健診の案内文書に同封しています。

       新中学1年生:現在通われている小学校

             申請書類については現在通っている小学校にお問い合わせください。

       (新小学1年生と新中学1年生になる兄弟姉妹がいる場合は、兄姉が現在通っている小学校が申請先です。)

     その他、必要な提出書類については下記ファイルからご確認ください。
  
※令和4年4月入学までに新居浜市外へ転出する場合は対象になりません。
※入学準備金支給後に、上記対象学校以外の小・中学校へ入学することが判明した場合は、入学準備金を返還していただきます。
※認定後に申請書と状況が変わった場合は、必ず学校教育課までご連絡ください。

 事実と異なる申請内容で認定された場合は、認定取り消しになることがあります。

▶詳細については現在通っている学校、あるいは学校教育課までお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)