ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

私道への公共下水道の布設について

現在地 トップページ > 組織でさがす > 上下水道局 > 下水道建設課 > 私道への公共下水道の布設について

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2020年4月1日更新
<外部リンク>

私道内に公共下水道管 (汚水)を布設することは、基本的に個人で施工していただくこととなっております。 しかし、一定条件を満たしたものについては、申請書を提出し、審査した結果、要綱に適合すると認めるときは、下水道建設課で、設計・施工を行っております。

私道の要件

  • 下水道管きょ (汚水)を布設している公道に面していること
  • 下水道管きょ (汚水)の布設が可能であること

私道申請要綱

布設の要件

  • 私道に係る土地の所有者全員が、下水道管きょ (汚水)を布設することについて承諾していること
  • 私道内の下水道管きょ (汚水)に接続し、使用する戸数が2戸以上であること
  • 下水道管きょ (汚水)工事終了後には、すみやかに水洗便所に改造し、し尿浄化槽の廃止を行うこと
  • 私道申請者全員が、申請時までに市税を滞納していないこと

申請書類

  • 私道内公共下水道汚水管布設申請者名簿
  • 申請者全員の個人情報確認同意書または納税証明書
  • 私道の平面図及び土地所有者の区画図
  • 私道内公共下水道汚水管布設承諾書
  • 土地所有者全員の印鑑登録証明書

↓私道内公共下水道申請様式がダウンロードできます。

(記入例)

私道申請提出書類様式(PDF) [PDFファイル/156KB]

私道申請提出書類様式(word) [Wordファイル/87KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)