ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 下水処理場 > 事故届出書(下水道法12条の9関係)

事故届出書(下水道法12条の9関係)

 下水道法第12条の9により特定事業場から下水道へ下水を排水する者は、人の健康に係る被害または生活環境に係る被害を生ずるおそれがある有害物質または油が下水道に流入する事故が発生した時には、直ちに応急の措置を講ずるとともに、すみやかに公共下水道管理者に届け出なければならないとされています。
 また応急の措置を講じていないと認めるときは公共下水道管理者(新居浜市長)は応急の措置を講ずることを命令できます。
 法第46条の2により応急の措置の命令に違反した者は、6月以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられます  

事故届出様式 PDF  
事故届出様式 WORD

Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ