ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > ごみ減量課 > 事業系ごみの処理方法

事業系ごみの処理方法

事業系ごみは自治会等が管理するごみステーションに出すことはできません。

事業系ごみとは [PDFファイル/217KB]
 事業活動に伴って生じた廃棄物のことです。よって、事業所・事務所・飲食店 ・商店 ・農業・漁業等から排出される廃棄物のすべてが該当します。
 また、事業系ごみは「事業系一般廃棄物」と「産業廃棄物」とに分かれます。

  • 「事業系一般廃棄物」…産業廃棄物以外の廃棄物のこと
  • 「産業廃棄物」…廃プラスチック・がれき類等法律で定められている20種類のもの

 事業系ごみの処理については、以下のように法律によって定められています。

廃棄物の処理及び清掃に関する法律 第3条第1項

事業者は、その事業活動に伴って生じた廃棄物を自らの責任において適正に
処理しなければならない。

 

 

事業系ごみは次の方法で正しく処理してください。

 

1.市の処理施設へ自己搬入する方法(有料)

市の施設 (清掃センター)に継続的 (年4回以上)に廃棄物を搬入する事業者は、ごみ減量課で搬入許可書の交付を受けてください。なお、廃棄物の搬入が年3回以下の事業者については、あらかじめ施設へ連絡の上、搬入を行ってください。
 ただし、市の施設に搬入できるのは、事業系一般廃棄物と一部の産業廃棄物 (紙くず・木くず。月に8トンまで)だけです。その他の産業廃棄物(上記参照)については、民間の産業廃棄物処理業者<外部リンク> (別ウィンドウで開きます)へ委託処理してください。

搬入許可を取得するには

  ・提出書類(以下の書類をごみ減量課に提出してください。)

  1. 新居浜市清掃センター搬入許可申請書  一部 (ごみ減量課で配布します。)
  2. 申請者 (法人の場合は法人)の市税納税完納証明書  一部 (収税課で取得できます。)
  3. 使用する車両の自動車検査証の写し

  ・車両分許可申請手続きについて

  1. 申請書を提出してから許可が下りるまでに1週間かかります。
  2. 許可期間は、許可日から1年間です。
  3. 更新の場合、許可が切れる1週間前までに申請書を提出してください。

新居浜市清掃センター廃棄物搬入許可申請書

WORD形式 [Wordファイル/33KB]

PDF形式 [PDFファイル/82KB]

 処理料金

車1台につき10キログラムごとに100円 (消費税込・平成30年7月1日改定) 

2.廃棄物処理業者に処理依頼する方法(有料)

 自己搬入できない場合や、市の処理施設に投入できない事業系ごみについては、民間の廃棄物処理業者に委託して処理してください。料金は直接各業者にお問い合わせください。

一般廃棄物処理許可業者

 一般廃棄物処理許可業者一覧 [PDFファイル/106KB]

産業廃棄物処理許可業者

 一般社団法人 えひめ産業資源循環協会<外部リンク> (別ウィンドウで開きます)


Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ