ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【延期します】「第4回認知症講演会」を開催します

現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉部 > 地域包括支援センター > 【延期します】「第4回認知症講演会」を開催します

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2021年8月18日更新
<外部リンク>

【延期します】「第4回 認知症講演会」を開催します

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、開催を延期することとなりました。

日程が決まり次第、再度参加者を募集いたします。

第4回認知症講演会
認知症を正しく知り、認知症の人やその家族とともに暮らせるまちづくりを目指しませんか?
認知症の母ママリンとその娘、周囲の人々の姿を描いたドキュメンタリー映画「徘徊 ママリン87歳の夏」上映会&ママリンの娘酒井章子さんによるミニ講演会を行います。

【日時】 令和3年9月12日(日曜日)13時30分~15時45分(開場 13時00分)
【場所】 市民文化センター 別館 中ホール
【定員】 100名(先着順、申込必須) ※参加費無料
【内容】 映画上映  「徘徊 ママリン87歳の夏」
     ミニ講演会 演題「住み慣れた街でともに生きる」
     講師 ママリンの娘 酒井 章子 氏
     ※感染拡大防止のためリモートでの講演となります。

~映画紹介~
大阪北浜。大都会のド真ん中に、ちょっと訳ありの母娘が住んでいる。母は認知症、娘は自宅マンションでギャラリーを営む。昼夜の区別なく徘徊する母と見守る娘の姿は、近所の誰もが知っている。
母娘のズレまくりの掛け合いに思わず大爆笑!従来の認知症ドキュメンタリー映画のイメージを変える傑作ドキュメンタリーが大阪から生まれました。

注意事項

感染拡大防止のため、人数を制限しております。必ずお申し込みの上、マスクの着用と当日検温を実施後、ご来場ください。
なお、ご来場の際は確認書の提出をお願いいたします。

【確認書について】
下記のリンクから印刷または地域包括支援センター窓口や公民館等で講演会チラシをお受け取り頂き、ご用意ください。
確認書はチラシ裏面に記載がございます。

申し込み・お問い合わせ先

新居浜市地域包括支援センター
電話  65-1245(直通)
Fax   33-5178

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)