ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

健康長寿地域拠点活動(PPK体操)の運営基準変更について

現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉部 > 地域包括支援センター > 健康長寿地域拠点活動(PPK体操)の運営基準変更について

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2022年7月13日更新
<外部リンク>
愛媛県独自の感染警戒レベルが、7月12日より「特別警戒期間」へと引き上げになりました。
つきましては、当面の間、健康長寿地域拠点活動は運営段階2(PPK体操のみ実施、レクリエーション実施不可)で行ってください。
健康長寿地域拠点活動時は、引き続き感染予防対策(不織布マスクの着用・手指消毒・人との間隔確保・換気等)を徹底してください。

※健康長寿地域拠点活動とは地域の方が主体となって、送迎に頼らない身近な場所に通いの場(拠点)をつくり、PPK体操を主とした介護予防や健康づくり、仲間づくりを行うことで、地域に住んでいる方同士で介護予防支援が可能な地域づくりを目指す活動です。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)