ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境保全課 > 水生生物(川)の観察会を開催しました(H23)

水生生物(川)の観察会を開催しました(H23)

 平成23年10月8日(土曜日)東川にて水生生物観察会を開催しました。
講師の西条自然学校代表 山本貴仁氏から、生き物の採取方法や生態などいろいろなお話を伺いました。


説明 

「何かいるかな?」「網にかかるかな?」


探す

「この魚はヌマチチブ。顔に白い点々がある魚。」


ヌマチチブ  

「カニの大漁だ!カニは食べれるけど、寄生虫がいるので注意!」


カニ大漁 

「本日最大のカニ!片方のはさみに毛が生えている!」
→この後、自力でバケツから這い出し、東川に戻っていきました。


特大カニ 

「カニのお腹部分の形が三角なのはオス、丸いのはメスです。」


カニ説明 

最後に、アユのはさみうちをしました!
「上流、下流、それぞれ隙間がないようにみな、網をくっつけて~」


アユ 

 上流の子供たちと下流の子供たちが網と網をくっつけましたが・・・・・!!!
 結果は、アユの勝ちでした!


はさみうち 

東川で見られた水生生物


Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ