ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

環境マネジメントシステム Ni-EMS(ニームス)情報

現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 環境保全課 > 環境マネジメントシステム Ni-EMS(ニームス)情報

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2020年8月31日更新
<外部リンク>

 新居浜市は、平成16年10月6日、本庁舎においてISO14001の認証を取得し、規格に基づくシステムの運用を行なってまいりましたが、平成19年度より、これまでの成果と課題をもとに新たな新居浜市独自の環境マネジメントシステム Ni-EMS(ニームス)に移行し、継続的な環境改善を図っています。

ISO14001からニームスへの移行説明会

 平成19年4月17日、移行説明会を開催し、職員への周知を図りました。

移行説明会の写真です 
             移行説明会の様子

ニームスの概要

 ISO14001で構築した体制は維持しつつ、対象範囲をこれまでの本庁舎からすべての課所に拡大し、各課所で目標設定を行い、電気や燃料などの維持経費の削減に努め、地球温暖化対策の推進に関する法律に基づき策定した『エコアクションプランにいはま(地球温暖化対策率先行動計画)』を効率良く推進し、積極的に地球温暖化対策に取り組んでいます。また、環境基本計画環境保全行動計画等の環境関連計画の内容も目標設定することにより、効率良い進行管理に努めています。

1 環境方針

  環境方針とは、環境マネジメントシステムを運営していく上での基本的な取組みの姿勢を明確にした環境管理総括者(市長)の表明のことです。

  組織外への環境保全に取組む意思表明であり、組織内においては、環境保全に取組む職員の意思統一のためのシンボルとなるものです。 

環境方針

2 ニームス活動内容(令和元年度)

  1. 法規制事項一覧表
  2. 省エネ活動一覧表
  3. 環境関連計画成果指標一覧表

3 環境マネジメントシステム文書

  マニュアル

4 環境監査

 令和元年度は、11月25、26日の2日間、エネルギー使用量の多い施設を中心に、内部環境監査委員10名による監査を実施しました。

  環境監査結果

 

5 改善指示

 環境監査等の結果をもとに、環境管理総括者(市長)が改善指示を行いました。

  改善指示記録表

 ニームスについてのご意見、お問い合わせは、環境保全課までお願いいたします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)