ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境保全課 > 水生生物(海)の観察会を開催しました(H23)

水生生物(海)の観察会を開催しました(H23)

 平成23年8月6日(土曜日)、西条自然学校に委託して、黒島海岸(黒島海浜公園内)にて海辺の水生生物観察会を開催しました。


先生が参加者に説明をしています

「岩にたまった水たまりを潮だまりといって、生き物がたくさんいます。」


潮だまり

「岩にくっついた白くて硬いのは、フジツボ。潮が満ちてくると中から手みたいなのが出てきてプランクトンを食べます。」「えぇ~?!」


岩にくっついた生き物

「触ると小さくなる丸いのがイソギンチャク」「平たくて岩にくっついているのが、ヒザラガイ」


ペットボトルに魚が

「ペットボトルのわなに魚がかかった。黄色いナベカです。」


分類

「分類分けをします。」

うに

「ウニも採れました!写真は、チューリップマークを出してできるだけ近くで撮るのがいいです。」

 黒島海岸で見られた水生生物リスト(PDF)


Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ