ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 介護福祉課 > 平成30年7月豪雨による被災者の受け入れについて

平成30年7月豪雨による被災者の受け入れについて

平成30年7月豪雨による被害に遭われた方のうち、介護保険施設等に入所し、その入所していた施設が被災したことにより他の施設への避難が必要となった方々を、多くの施設において受け入れを実施しています。
こうした入所者の方々の受け入れを円滑に進めるため、受入施設において定員や従事者の基準等について柔軟な取扱いが可能となっております。

 

国 ・ 県からの通知関係


 ▶ 「平成30年7月豪雨による被害に遭われた方を受け入れた施設等への周知について」 [PDFファイル/1.57MB]

 ▶ 「平成30年7月豪雨による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて(その3)」 [PDFファイル/131KB]

 ▶ 「平成30年7月豪雨による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて(その4)」 [PDFファイル/132KB]

 ▶ 「平成30年7月豪雨による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて(その5)」 [PDFファイル/287KB]

 ▶ 「平成30年7月豪雨による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて(その6)」 [PDFファイル/133KB]

 ▶ 「平成30年7月豪雨による被災者に係る利用料等の介護サービス事業所等における取扱いについて(その7)」 [PDFファイル/133KB]

 ▶ 「平成30年7月豪雨災害により被災した社会福祉施設等に対する関係団体の相談窓口について」 [PDFファイル/205KB]

 


Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ