ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 建築指導課 > 民間建築物アスベスト含有調査補助事業

民間建築物アスベスト含有調査補助事業

新居浜市では、アスベストによる健康被害などに対する不安を解消するため、民間建築物の所有者で、アスベスト含有調査を実施する方にその費用の一部を補助します。

1.対象建築物

 (1)民間建築物で、吹付けアスベスト等が施工されているおそれのある建築物

 (2)国の社会資本整備総合交付金交付要綱に基づき実施するもの

2.対象となる調査

 住宅・建築物の吹き付け建材(ロックウール等)について行うアスベストの含有の有無に関する調査

3.補助金の額

アスベスト含有調査に要する経費
 (1棟につき上限額250,000円、1,000円未満の端数は切り捨て)

4.申込方法

本庁建築指導課で事前相談を受け付けています。相談には、建築物の建築年月や構造等が分かる資料(図面等設計図書やアスベスト施工個所の写真など)をご提示ください。

5.受付期間等

平成31年4月中旬(予定)から平成31年11月29日 まで(予算の範囲内で先着順)
 ただし、平成31年度中に調査が完了するものに限ります。


 詳しくは「新居浜市民間建築物アスベスト含有調査事業補助金交付要綱」をご覧ください。


このページのトップへ