ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

夕暮れ時の早めのライト点灯・前照灯のこまめな切り替えキャンペーン

現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 危機管理課 > 夕暮れ時の早めのライト点灯・前照灯のこまめな切り替えキャンペーン

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2021年10月1日更新
<外部リンク>
 秋から年末にかけては日没時間が早くなり、重大な交通事故の発生が心配されます。
 ドライバーの皆さんは、日没30分前からライト(前照灯)を点灯しましょう。
 自転車、歩行者の皆さんは、夕暮れ時や夜間の外出時には、明るい色の服装、反射材を着用し、灯火具を効果的に使用しましょう。自転車利用時は、夕暮れ時・夜間のライト点灯を徹底しましょう。

実施期間

 令和3年10月1日(金曜日)から令和3年12月31日(金曜日)までの間

重点日

 令和3年10月20日(水曜日)及び令和3年11月22日(月曜日)

自動車運転時

(1)夕暮れ時は、日没30分前からライト(前照灯)を点灯しましょう。点灯推奨時刻は、10月は17時、11月から12月は16時30分です。
(2)昼間でも雨、霧等の悪天候時には前照灯を点灯しましょう。
(3)夜間における自動車の前照灯は上向きが原則です。対向車両がある場合などは下向きにするなど、こまめな切り替えを行いましょう。
(4)夜間はもちろん、日出時間帯においても前照灯を有効活用しましょう。

自転車利用時

(1)夕暮れ時・夜間のライト点灯を徹底しましょう。
(2)夕暮れ時・夜間に乗車する時は、明るい色の服装・反射材用品を着用し、灯火具を効果的に活用しましょう。

歩行者

 夕暮れ時・夜間に外出する際は、明るい色の服装・反射材用品を着用し、灯火具を効果的に活用しましょう。

キャンペーン推進要領

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)