ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)

現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 危機管理課 > シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2020年11月20日更新
<外部リンク>

 「シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)」の実施について

  えひめ防災週間(12月17日~12月23日)に併せて、地震発生時の安全確保行動の確認や防災意識の向上を図るため、愛媛県下で一斉に「シェイクアウト(地震防災訓練)」が実施されます。

 この訓練は、その場で「(1)まず低く=Drop!」→「(2)頭を守り=Cover!」→「(3)動かない=Hold On!」の安全確保行動を行うもので、誰でも、どこでも参加することができます。

まず低く(Drop!)、頭を守り(Cover!)、動かない(HoldOn!)

 

1 訓練日時

 令和2年12月17日(木曜日)午前11時00分~

 ※ご都合に合わせて、11月23日~12月23日の期間で日時を変更することができます。

 

2 訓練内容

(1)訓練音声放送 ...市内全域に、地震訓練用音源を放送する。

(2)安全確保行動 ...「まず低く」「頭を守り」「動かない」の3つの安全確保行動を行う。

(3)プラスワン訓練...希望する施設、団体等のみ行う。

 (例)避難訓練・避難誘導訓練、初期消火訓練、応急救護訓練、避難所開設訓練、搬送訓練、情報伝達・安否確認訓練、備蓄物資の確認、危険箇所の確認

 ※訓練の経費は、実施施設、団体等の負担となります。

 

3 訓練対象者

 訓練参加を希望する個人・家族、企業などの団体

 

4 参加方法

(1)インターネットによる参加登録

 以下の「シェイクアウトえひめ」専用ページの登録フォームから登録してください。

(2)Fax・郵送による参加登録

 以下の「シェイクアウトえひめ募集ちらし」裏面の参加登録票を愛媛県防災危機管理課宛に送付してください。

 

5 学習資料

 愛媛県ホームページに「シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)の実施」に関する学習資料が掲載されているので、参照してください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)