ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

はり・きゅうの助成回数が変わります

現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉部 > 国保課 > はり・きゅうの助成回数が変わります

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2022年1月18日更新
<外部リンク>

令和4年4月からはり・きゅうを利用したときの助成回数が15回/月から10回/月に変わります。

対象者は新居浜市国民健康保険・愛媛県後期高齢者医療保険の被保険者です。

この助成は被保険者の健康保持増進のため、市が指定する施術所で保険証を提示して施術を受けたときに、はり・きゅうどちらか1術の場合1,400円、はり・きゅう両方の2術の場合1,500円のうち7割を市が負担します。(残り3割は自己負担)

≪注意点≫
 ・新居浜市から転出したときや他保険に加入したときは、その日から利用できません。
 ・助成を受けることができる施術は1日1回です。
 ・複数の施術所を利用する場合でも、助成上限は合計で10回/月です。
 ※助成上限を超えて利用した場合は、助成額を返還していただきます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)