ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 工務課 > 【水道の新設・撤去、建物の増改築に伴う水道の改造】

【水道の新設・撤去、建物の増改築に伴う水道の改造】

水道をご使用になるうえで

 ご家庭の水道設備はお客様の財産です。設置及び維持管理は、お客様、または所有者が行うことになっています。
 水道工事をされる場合は、次のことに注意してください。

1.給水工事のお申し込み

 水道の新設、増設、変更などの工事は、水道局工務課に申請が必要です。
 市指定の工事業者にお申し込みください。

新設新しく水道を引くとき
増設蛇口などを増やすとき
変更給水管の口径を変えたり、蛇口の位置を変更するとき
撤去家の取り壊しなどで、水道の設備を撤去するとき

2.加入金について

 加入金は、水道諸施設の整備、拡充のための費用の一部を新しく水道を利用する方に負担していただくもので、工事の申し込みと同時にお支払いいただきます。

 平成26年4月1日以降のお申し込みについては、消費税率の変更により次のとおりとなります。

メーター口径納付金額(消費税込み)
13mm43,200円
20mm64,800円
25mm140,400円
30mm280,800円
40mm572,400円
50mm864,000円
75mm2,160,000円
100mm4,320,000円
150mm以上管理者が別に定める額

(平成26年4月1日以降 消費税率8%)

 注)水道メーターの口径を大きくする場合は、新口径と旧口径の差額をいただきます。

3.ご家庭の水道工事は市指定の工事業者で

(1)水道局では、お客様が水道を新たに設置したり、改造工事や修繕などを行おうとした時に、これらの工事を適切に施工できると認められる工事事業者を指定しています。この指定を行った者を「新居浜市指定給水装置工事事業者」と呼んでいます。
(2)以下の場合には、所有者の同意が必要です。
 ○給水管が他人の所有地を通る場合
 ○他人の所有する給水管から分岐する場合

「指定給水装置工事事業者」については新居浜市指定給水装置工事事業者 [PDFファイル/76KB]をごらんください。

4.工事契約について

 水道工事の契約は、市指定の工事業者とお客様自身との間で行っていただくものです。
 工事後のトラブルなどを防ぐために、

(1)工事費の見積りをもらってください。
(2)工事内容や費用についてよく説明を受けてください。
(3)工事後の修繕などのアフターサービスについて確認してください。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ