ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林水産課 > 鳥獣被害対策のための防護柵設置にかかる補助金制度について

鳥獣被害対策のための防護柵設置にかかる補助金制度について

新居浜市有害鳥獣被害防止対策事業費補助金について

鳥獣による農作物被害防止のため、電気柵、防護ネットなどを設置する場合、資材購入費の一部を補助する制度があります。
補助金を受けるためには、見積書を添付して資材購入前に申請をおこなう必要があります。

補助金は予算に達し次第終了となりますので、補助金を受けたい方はお早めに申請ください。

対象となる費用

有害鳥獣による農作物被害防止のための電気柵、防護ネット等、および、取付金具などの付帯設備の資材購入費(購入前に申請が必要です!)

補助金額

資材購入費(税抜き)の半額
※補助額の上限5万円(認定農業者または認定新規就農者は上限10万円、連続した農地の農業者が共同して申請する場合はそれぞれの区分の金額を合算)
※補助額に千円未満の端数がある場合は、切捨て

対象とならない場合の一例

・住宅の被害防止のために設置する(農業目的でない)
・防犯目的でフェンスを設置する(有害鳥獣対策でない)
・資材取付の工事費(資材購入費以外の費用)
・補助金交付決定前に購入した資材

申請について

補助金を受けようとする農業者の方は、申請書と口座振替依頼書に必要事項を記入いただき、購入する資材の見積書を添えて、農林水産課窓口までご提出ください。
記入方法に不明な点がありましたら、お問合せください。
申請の流れ

このページのトップへ