ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 産業振興課 > 条件付き市有財産の売却に係る見積合せについて

条件付き市有財産の売却に係る見積合せについて

条件付き市有財産の売却に係る見積合せの申し込みの受付を開始します

売買物件

ア 土地

土地の所在地

地目

面積(平方メートル)

新須賀町三丁目甲687番3

宅地

  995.03

新須賀町三丁目甲687番8

宅地

1,182.16

新須賀町三丁目甲687番10

宅地

   46.26

新須賀町三丁目甲690番3

宅地

  252.91

合  計

 

2,476.36

イ 解体・撤去の対象となる建築物

施設名

構造

延床面積(平方メートル)

建築年月日

建物1 

(旧)労働福祉会館

鉄筋コンクリート造3階建て

1,509.29

昭和48年7月

建物2

(旧)労働会館

鉄筋コンクリート造2階建て

634.50

昭和34年6月

建物3

(旧)労働会館別館

鉄筋コンクリート造1階建て

122.50

昭和34年6月

建物4

(旧)中小企業労働福祉会館

鉄筋コンクリート造2階建て

108.00

昭和37年12月

ウ この物件には、小型焼却炉等これに係るすべての工作物等を含むものとする。

※1 旧労働福祉会館の1階(営業室、玄関、ホールの天井)、2階(食堂天井)、3階(集会室天井、天井裏トラス梁)の吹付材及び同建物外壁仕上塗材にアスベストを含有しているとの調査結果が出ています。

※2 建物の杭(1本約8メートルGL-9.0メートル)が旧労働福祉会館に110本あります。

最低売却価格

9,000,000円

予定価格は、土地代から建物解体撤去費用相当額を減額して積算しています。

売却方法

随意契約(見積合せ)

申し込みの資格など

全ての見積合せ参加資格要件(公告文等参照)を満たす個人又は法人とする。

申込期間

平成31年1月10日(木曜日)から平成31年2月8日(金曜日)までの執務時間中

申込場所

新居浜市役所4階 経済部産業振興課

提出書類

(1)個人の場合

  ア 条件付市有財産売却見積合せ参加申込書(第1号様式)

  イ 新居浜市暴力団排除条例に係る誓約書(第2号様式の1)

  ウ 市税納税証明書

  エ 住民票の写し

  オ 身分証明書

  カ 登記されていないことの証明書

  キ 印鑑登録証明書

  ク 土地利用計画書 

(2)法人の場合

  ア 条件付市有財産売却見積合せ参加申込書(第1号様式)

  イ 新居浜市暴力団排除条例に係る誓約書(第2号様式の1)

  ウ 役員調書(第2号様式の2)

  エ 市税納税証明書 ※法人及び代表者

  オ 登記事項全部証明書(履歴事項全部証明書又は現在事項全部証明書)

  カ 印鑑証明書

  キ 土地利用計画書

見積合せ日時及び場所

・日  時:平成31年2月18日(月曜日)13時30分から

・場  所:新居浜市役所3階 契約課入札室

代金の支払いについて

改めて条件付き土地売買契約書にて取り決めます。
※契約書の作成が必要です。

※契約書締結後、20日以内となります。


Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ