ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【総務省主催マイナンバーカード出張申請受付キャンペーン】

現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 市民課 > 【総務省主催マイナンバーカード出張申請受付キャンペーン】

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2022年5月24日更新
<外部リンク>

総務省主催マイナンバーカード出張申請受付キャンペーンについて

お出かけついでに気軽にマイナンバーカードを申請できる「マイナンバーカード出張申請受付会場」があなたの街にやってくる!

申請書の書き方や写真撮影など、マイナンバーカードの申請についてご相談いただけます。

本人確認書類だけでなく、健康保険証としても利用できる便利なマイナンバーカードを、この機会に申請してみませんか?

総務省主催マイナンバーカード出張申請キャンペーン

■場所

イオンモール新居浜 2階イオンホール

■日時

5月28日(土曜日)10時00分~16時00分

5月29日(日曜日)10時00分~16時00分

■対象

新居浜市に住民登録がある方、初めてマイナンバーカードを申請される方

■持ち物

【「通知カード」または「個人番号通知書」をお持ちの方】

 以下の本人確認書類A1点またはB2点、および「通知カード」または「個人番号通知書」

【「通知カード」及び「個人番号通知書」をどちらもお持ちでない方】

 以下の本人確認書類A2点またはA1点+B1点、および「申請書ID付きの個人番号カード交付申請書」

【本人確認書類の種類】

A:運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月以降のもの)、顔写真のある住民基本台帳カード、パスポートなど

B:健康保険証、介護保険証、年金手帳、公的年金証書、社員証、学生証、医療受給者証など

※申請にあたっては、有効期限内で、住所・氏名が住民票と同じ本人確認書類が必要となります。

※本キャンペーン会場では適切な写真の規格に基づき、スタッフによる写真撮影を行っておりますが、記載内容や顔写真の不備により、申請が不受理となる場合がございます。この場合、カードを発行する地方公共団体情報システム機構もしくはお住まいの市区町村から不備をお知らせする連絡が入りますので、改めて申請をお願いします。

※15歳未満または成年被後見人の方のマイナンバーカードを申請する場合は、ご本人及び法定代理人双方の本人確認書類にあわせて法定代理人であることを証する書類が必要です。また、ご本人と法定代理人が一緒にご来場ください。

・上記以外にも開催市区町村によって、本人確認書類として認められる場合がありますので、開催市区町村のHPもご参照ください。

・申請用の写真を撮影しますので、お手続きには必ず申請者ご本人がお越しください。

・必要書類がすべて確認できた場合は、約1ヶ月後に「本人限定受取郵便」でご本人あてにマイナンバーカードをお送りします。

 なお、必要書類が不足する場合は、後日、市区町村窓口に受取りにお越しいただく必要がありますのでご了承ください。

・住民基本台帳カードをお持ちの方は、マイナンバーカードの交付にあたって返納をお願いしておりますのでお持ちください。(お忘れになっても申請は可能です。)

飛沫防止パーテーションの設置など、新型コロナウイルス感染症対策を行って実施いたします。

新型コロナウイルス感染拡大の状況により、出張申請受付の開催を中止・延期または実施内容の変更を行う可能性がございます。

■本キャンペーンに関するお問い合わせ先

0120-88-0675(全日9時30分~18時00分)

マイナンバーカード出張申請受付キャンペーン問い合わせ事務局

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)