ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

株式会社ウォーターエージェンシー様から企業版ふるさと納税制度を活用した寄附をいただきました

現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画部 > 地方創生推進課 > 株式会社ウォーターエージェンシー様から企業版ふるさと納税制度を活用した寄附をいただきました

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2021年1月7日更新
<外部リンク>

 国が認定した本市の地方創生推進プロジェクト「新居浜市まち・ひと・しごと創生推進計画」の趣旨にご賛同いただいた株式会社ウォーターエージェンシー様(本社所在地:東京都)から、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)を活用した寄附100万円を受領しました。

 今回いただきました寄附金につきましては、下水処理場にし尿・浄化槽汚泥の受入施設を整備する「汚水処理施設共同整備事業」に活用させていただきます。

ご支援をいただいた企業様のご紹介

ウォーターエージェンシーロゴ
【企業名】
株式会社ウォーターエージェンシー

【代表者名】
代表取締役社長 榊原 秀明

【本社所在地】
東京都新宿区東五軒町3番25号

【事業内容】
水マネジメント、水オペレーションシステムの設計・開発、水処理プラントの再構築、上下水道管渠調査、診断・補修工事、工業薬品の開発・選定・販売、浄水器の製造・販売、オゾン水生成器の製造・販売

【ホームページアドレス】

企業版ふるさと納税寄附金を活用する地方創生の取組

汚水処理施設共同整備事業

共同処理施設パース図
 新居浜市衛生センターは建設から28年が経過し、汚泥搬入量も減少していることから、新居浜市下水処理場に汚泥処理機能を統合、共同処理を導入することで、施設能力の有効活用と汚泥処理コストの大幅な削減により下水道経営の安定化を図るとともに、今後の人口減少にも柔軟に対応できるよう、し尿・浄化槽汚泥を共同処理するための受入施設の建設を進めており、令和4年度からの本格供用を予定しています。