ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新居浜みらい会議高校生ソーシャルビジネスコンテスト一次審査について

現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画部 > 地方創生推進課 > 新居浜みらい会議高校生ソーシャルビジネスコンテスト一次審査について

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月28日更新
<外部リンク>

 

新型コロナウイルス感染対策期の延長に伴いまして延期しておりました、当コンテストの一次審査は、事前に高校生によるプレゼンテーションの様子を動画撮影し、動画と応募書類で審査することになりました!

◆ソーシャルビジネスとは◆

 地域課題への取組を、継続的な事業活動として進めていくこと。地域の自立的支援や雇用創出につながる活動として有望視されています。

 

高校生ソーシャルビジネスコンテストの概要

一次審査

応募書類と事前に撮影したプレゼンの動画により、新居浜市への愛情や企画提案内容への熱意を重視したうえで、(1)着眼点 (2)新規性 (3)実現可能性を評価します。
一次審査を通過したグループには、ビジネスプラン作成に向けた講座などの支援があります。

最終審査会

令和3年8月8日(日曜日)ワクリエ新居浜にて実施予定
※新型コロナウイルス感染拡大状況に応じて変更になる可能性があります。
・一次審査を通過したチームによるビジネスプランに基づく書類及びプレゼンテーション審査
・採用されたビジネスプランには出資支援(1名または1チームに限らず、出資先無しまたは複数採用)

審査員

・新居浜市
・株式会社Gravity
・(公社)新居浜青年会議所
・(株)ハートネットワーク
・新居浜商工会議所青年部
・(公財)えひめ東予産業創造センター

共催者株式会社Gravityのご紹介

審査員でもあり実業実現に向けた支援をしてくださる株式会社Gravityについてはこちらをご覧ください。

問い合わせ

新居浜市企画部地方創生推進課
   〒792-0025
   新居浜市一宮町一丁目5番1号
   Tel0897-65-1238(直通)
   Fax0897-65-1216
   E-mail sousei@city.niihama.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)