ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第3回高校生による歴史文化PRグランプリで新居浜南高校が快挙!

現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画部 > 地方創生推進課 > 第3回高校生による歴史文化PRグランプリで新居浜南高校が快挙!

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2021年2月12日更新
<外部リンク>

 新居浜市を含む東予4市1町と愛媛県東予地方局等で構成する「東予歴史文化資源活用市町連携協議会」では、東予地域の高校生が地元の歴史文化資源を見つめ直し、再発見・再確認した魅力にどれだけ興味を持ってもらうかを競うプレゼンテーション大会「第3回高校生による歴史文化PRグランプリ」をオンラインで開催しました。

 3回目の開催となる今回は、過去最多となる10校から11チームが出場予定で、新居浜市からは新居浜商業高校、新居浜西高校、新居浜東高校からそれぞれ1チーム、新居浜南高校から2チームの計4校5チームが出場しました。

 そしてなんと、新居浜南高校の「サイクリング同好会SouthNova」が最優秀賞、同じく新居浜南高校の「銅中隊」が優秀賞と、見事新居浜南高校がワンツーフィニッシュを飾りました!

 大会の内容はYouTubeで見ることができますので、高校生たちの東予地域の歴史文化への熱い思いや、その魅力を生かした活性化策を是非ご観覧ください。

チラシ(表)
チラシ(裏)

第3回高校生による歴史文化PRグランプリの概要

1 日時

令和3(2021)年2月11日(木曜日・祝日) 13時~16時

2 視聴可能サイト

こちらの愛媛県東予地方局の大会ページからご視聴ください。

3 プログラム

 1.開会あいさつ
 2.ルール説明、審査員紹介
 3.プレゼンテーション(11チーム)
    各チーム持ち時間10分
   (前半6チーム ~休憩~ 後半5チーム)
 4.審査(15分程度)
 5.結果発表、講評
 6.閉会あいさつ

4 出場高校(チーム名)

今治北高校大三島分校(歴史トラベラー新地)
小松高校(小松養正隊)
新居浜商業高校(NC・copper)
新居浜南高校(サイクリング同好会SouthNova)
今治南高校(今南課題研究部)
土居高校(土居高校情報科学部)
新居浜南高校(銅中隊)
新居浜西高校(NW 社会研究部)
新居浜東高校(Niihama East Kingdom)
川之江高校(飛引)
西条農業高校(TeamSSS)

5 審査員

愛媛大学社会共創学部 准教授
愛媛大学地域共創研究センター 副センター長
   井口 梓

近代化遺産活用アドバイザー
タウンツーリズム講座主宰
   岡崎 直司

Saijo Gallery 株式会社 代表取締役
株式会社ソラヤマいしづち 事業アドバイザー
   徳永 有加

東予歴史文化資源活用市町連携協議会 会長
   秦 恭裕

6 主催

東予歴史文化資源活用市町連携協議会

7 後援

愛媛県教育委員会

8 お問い合わせ先

東予歴史文化資源活用市町連携協議会事務局
(愛媛県東予地方局地域政策課内)
0897-56-0710

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)