ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

旧若宮小学校をリノベーションし、新居浜市生涯活躍のまち拠点施設を整備します!

現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画部 > 地方創生推進課 > 旧若宮小学校をリノベーションし、新居浜市生涯活躍のまち拠点施設を整備します!

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2021年3月2日更新
<外部リンク>

ワクリエ新居浜のホームページを開設しました!

コメント

     URLはこちら : https://www.wakurie.jp<外部リンク>

 ホームページは、ワクリエ新居浜の指定管理者である「株式会社ハートネットワーク電話(0897)-39-6789」が運営管理し、現在、施設概要の紹介のほか、供用開始以降の施設利用申請、レンタルオフィスの入居者の募集について告知しています。

新居浜市生涯活躍のまち拠点施設とは

 旧若宮小学校(現若宮学習館)の跡地活用については、平成30年3月の閉校以降、その活用方針について、生涯活躍のまち推進協議会を中心として協議して参りましたが、令和元年6月にパブリックコメントを実施の上、若宮小学校活用基本計画を策定しました。

空撮 新しい施設は、施設全体のコンセプトを「感性をはぐくみ「わくわく」を創造する」と設定し、「歴史を活かし記憶をつなぐゾーン」、「感性をはぐくむゾーン」、「学びを深め創造するゾーン」、「新たな出会いと発見を生み出すゾーン」の4つのゾーンを設け、人生100年時代の到来にむけ、子どもから大人まで自分にとっての「わくわく」を発見し、関わり、創造することが出来る多目的複合施設としてリノベーションします。

 主な施設の整備につきましては、現在の校舎を活かしつつ、エレベーター、渡り廊下及び南棟へのウッドデッキの増築、また、トイレの洋式化と多目的トイレの設置、各室へ空調やIT回線設備の整備を中心とした改修を行う予定です。

 

施設の外観

 新しい施設は、校舎南棟に大型のウッドデッキを設置し、各所に植栽を整備するなど爽やかで優しい雰囲気の中で、多くの利用者を迎え入れると同時に、好立地を活かし、新しい拠点の完成を視覚的にも市内・市外に向け広くPRします。

南棟全景

施設の概要

 🌸 名称   新居浜市生涯活躍のまち拠点施設

 🌸 愛称   現在募集中。(「新しい施設の愛称募集と愛称のデザインの募集」参照)

 🌸 所在地 新居浜市新田町一丁目8番56号

 🌸 開館(設置)年月日 令和3年4月1日

 🌸 敷地面積 約18241平方メートル

 🌸 延床面積 約 5560平方メートル

  施設の全体的な整備方針は、現在の校舎を活かしつつ、エレベーター、渡り廊下及び南棟へのウッドデッキの新設、また、トイレの洋式化と多目的トイレの設置、各室へ空調設備の設置を中心とした改修を行います。

主要施設パース図
木育推進ルームコミュニティスペースコワーキングルームリカレントルーム中庭

木育拠点ルーム

コミュニティスペースコワーキングルームリカレントルーム中庭

 北棟には、若宮小学校の歴史や地域を紹介するアーカイブ施設、若宮校区住民の地域活動を支援する施設を中心とした  整備をするほか、クッキングスタジオ、多目的室を整備します。

 南棟1階には、就学前の乳幼児、子どもを対象とした、木のおもちゃを活用した木育推進拠点施設を中心に整備します。

 南棟2階には、各種講座やセミナーを開催するためのリカレントルーム・ものづくり工房、個人単位のワークスペース・学習スペースとして活用するコワーキングルームを整備する他、自由に交流・利用のできるコミュニティサロンを整備します。

 南棟3階には、創業支援のためのレンタルオフィスを5室、市民の皆さんが音楽活動を楽しむためのスタジオを整備します。

 開館時間は原則として、9時30分から21時00分で、休館日は、週末のイベント開催等を考慮し、原則として月曜日とします。

   新居浜市生涯活躍のまち拠点施設 平面図、開館・休館日、施設利用料一覧はこちら! [PDFファイル/1.03MB]

 

施設の愛称と愛称デザインの募集

 本施設は、人生100年時代を見据えて、各世代のすべての住民が、感性を育み、学びを深め、新しい自分にチャレンジすることを支援し、本施設を利用する皆さんが、生涯を通じて「わくわく」を感じるとともに、充実した生活を送ることに貢献するものです。
 そこで、本施設が新居浜市の生涯活躍のまちづくりの拠点として、イメージアップを図り、親しみをもっていただけるよう、愛称と愛称のデザインの募集を行い、次のとおり多数の応募をいただき、決定いたしました。

🌸愛称の募集期間:令和2年7月15日から令和2年9月4日まで(終了)。   

 新しい施設の愛称は、

 愛称

に決定しました。

 愛称の募集の際は、983件の応募をいただきました。ありがとうございました。

 ワクリエは、「輪or和+クリエイティブ、ワークorわくわく+リエゾン(人の繋がり)の相乗効果」を表しており、新しい施設における取り組みが、人の繋がりと「わくわく」する感情を創造し、すべての利用者が、楽しみながら充実した人生を送るための拠点となることを願うものです。

🌸愛称デザインの募集期間:令和2年10月1日から令和2年11月16日まで(終了)。

 新しい施設の愛称デザインは、

デザイン

に決定しました。

愛称の募集の際は、全国から91件の応募をいただきました。ありがとうございました。

[製作者:新居浜市 佐々木美穂さんのコメント] 今回のデザインは、新居浜の市花であるつつじとお手玉をモチーフに、子供から大人まで楽しめ、さらに人の輪が永遠につながっていくことをイメージして製作しました。また、文字は銅(あかがね)の色を採用し新居浜市らしさを出しました。新しい施設が、様々な世代の人々の輪を次世代へ継承し、笑顔あふれる人生を送れる拠点になること、新しい新居浜の魅力や市民の活躍を発信する拠点になることを願っています。

 

レンタルオフィス入居者の募集

 本施設は、本市中心部の住友グループのお膝元に立地し、主要幹線道路に面しているほか、周辺には、各分野の企業、大型ショッピングモール、ホテルなどが立ち並ぶ、新規事業者の起業拠点としてふさわしい立地です。

 施設の南棟3階には、独自性に富んだ事業や新たな分野の技術を活用した事業等にチャレンジする事業者の支援を目的とするレンタルオフィスを5室整備します。

 施設内にはコワーキングルームや遠隔通信講座等の開催が可能な研修室、大規模イベントを開催できるグランドや体育館もあります。多様な活動が可能な本施設を拠点として活動する皆さんの入居をお待ちしております。

 レンタルオフィス入居者募集要項はこちら! [PDFファイル/283KB]

 

指定管理者の募集

 新居浜市生涯活躍のまち拠点施設(以下「施設」という。)の管理運営業務を、効果的かつ効率的に実施するため、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項及び新居浜市生涯活躍のまち拠点施設設置及び管理条例第17条第1項の規定に基づき、管理運営を行う指定管理者の候補者を募集します。

 ※指定管理者の募集は終了しました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)