ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 社会教育課 > 運転士(パートタイム職員)の募集について

運転士(パートタイム職員)の募集について

1 任用予定人員

1人

2 職務内容

学校給食センターに勤務し、中学校等への給食関係食器・食缶の車両積込、配送、仕分け、回収及び配送車の手入れ等の業務に従事します。

3 申込資格

(1)採用後市内に居住可能で、昭和28年4月2日以降に生まれた人

(2)最大積載量4トンクラスのトラックを運転できる人

(3)地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条各号のいずれにも該当しない人

4 試験

随時、面接試験を実施します。

5 給与

(1)報酬
  時間給1,180円程度(令和2年度予定単価)を勤務実績に応じ、翌月支給します。
  ※昇給制度あり(最大3回まで)
(2)期末手当
  6月、12月に期末手当として支給します。
  ※令和2年度は1.3月分(年額177,000円程度)
  ※令和3年度以降は2月分
  ただし、任用期間により期末手当支給額が異なります。
(3)通勤に要する費用弁償
  条例に基づき、通勤距離、手段に応じて支給します。

6 任用期間等

(1)任用期間
  任用開始日から令3年3月31日まで
  ※ただし、勤務成績不良等の場合は、中途で退職していただく場合があります。
(2)勤務時間
  原則 月曜日~金曜日
  (1)10時から15時15分まで
  (2)10時から16時15分まで
  ※ローテーション勤務、休憩15分あり。
(3)休日
  毎週土曜日・日曜日、国民の祝日
  その他、学校の休業日等で所属長が勤務を要しないと認めた日

7 応募方法

市役所の執務時間中(8時30分~17時15分)に、申込用紙に必要事項を記載し、教育委員会事務局社会教育課(市役所5階)に提出してください。

 

申込用紙 [PDFファイル/51KB]

募集要項(運転士) [PDFファイル/72KB]

参 考(地方公務員法ー抜粋)

(欠格条項)

第16条 次の各号の一に該当する者は、条例で定める場合を除くほか、職員となり、または競争試験若しくは選考を受けることができない。

(1) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者

(2) この地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、この処分の日から二年を経過しない者

(3) 人事委員会または公平委員会の委員の職にあつて、第5章に規定する罪を犯し刑に処せられた者

(4) 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者


Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ