ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 通信指令課 > 発信地表示システム運用開始について

発信地表示システム運用開始について

新居浜市消防本部では、「携帯電話・IP電話からの119番緊急通報に係る位置情報通知システム」の運用開始を開始しています。

携帯電話等からの119番通報のしくみ

 (1)位置情報通知システムとは?

 携帯電話及び、電話番号が(050)で始まるもの以外のIP電話から119番通報があった場合、通報者の発信位置に関する情報が消防署に通知されるシステムです。
 特に屋外からの通報で、通報者の発信位置が迅速にかつ確実に把握することが可能となります。

 (2)対象となる電話とは? 

 携帯電話の場合、第3世代と呼ばれる機種。
 IP電話等の場合は電話番号が(050)で始まるもの以外。
 詳しくは、契約電話会社にお尋ねください。

 (3)注意事項  

 携帯電話からの通報の場合、GPS衛星、基地局アンテナから位置を算出しますので、通報場所の状況等により誤差が生じます。
 位置を確定するために、口頭で住所確認をします。
 詳しくは、総務省消防庁のHPでご確認ください。


総務省消防庁HPはこちらをご覧ください。  http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/jouhou/190126unyou.html<外部リンク>



このページのトップへ